最大60%割引 新「太陽割」開始

PR TIMES / 2013年3月29日 11時53分

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)は、2013年4月1日より、戸建住宅商品「xevo(ジーヴォ)」を建設されるお客さま(※1)が、太陽光発電システムをよりお求めやすくするために、太陽光発電システムを割引するキャンペーン新「太陽割」を開始します。



 一般社団法人太陽光発電協会によると、新築戸建住宅における太陽光発電システムの平均搭載容量は、2012年7月に開始した「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」と、太陽光発電システムのコストダウンにより、2009年比で約11%増加(※2)しました。
 当社においても、太陽光発電システムの搭載容量を増加させることが、「Smart xevo Eco Project(スマート・ジーヴォ・エコ・プロジェクト)」(※3)で掲げている、2020年までに環境負荷「0(ゼロ)」(CO2排出量をゼロ、光熱費をゼロ)となるエネルギー自給住宅に進化させるために不可欠だと考えています。
 そこで今回、新「太陽割」を実施し、太陽光発電システムの価格を1kWあたり577,500円(税込み)から525,000円(税込み)に下げるとともに、太陽光発電システムの搭載容量に応じて最大40%割引(岩手県・宮城県・福島県は最大60%割引)を行うキャンペーンを開始することとなりました。
※1.太陽光発電システムを2kW以上搭載する注文住宅を対象とし、
   分譲住宅は対象から除きます。
※2.2012年4月~2012年12月の全国の新築戸建住宅の太陽光発電システムの平均搭載容量は
4.19kW。2009年4月~2010年3月の平均搭載容量は3.77kW。
※3.新築戸建住宅事業が2010年より開始したプロジェクト。

<販売価格例>
◎太陽光発電システムを7kW搭載時の販売定価 : 3,675,000円<税込み>
◎新「太陽割」による割引
・7kW以上の搭載で30%割引    :▲1,102,500円<税込み>
・ダイワファミリー倶楽部(※4)に入会で10%割引 :▲367,500円<税込み>
・建設地が東北3県で20%割引    :▲735,000円<税込み>
◎合計金額        :1,470,000円<税込み>
※4.オーナーさま専用の会員限定WEBサイト。

<太陽光発電システムの割引制度の経緯>
時期    内容
2009年7月    新築戸建住宅を建設されるお客さまが太陽光発電システムを
       3kW以上搭載した場合、1kW分を当社が負担するサービスを開始
2012年1月    同一内容で、キャンペーン名称を「太陽割」として実施した結果、
       2013年2月の太陽光発電システムの搭載率は68.7%と、当社として過去最高を更新
2013年4月   新「太陽割」開始

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング