株式会社ダイナム「2021年度内定式」を開催

PR TIMES / 2020年10月1日 17時45分

 全国46都道府県にパチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:保坂 明)は、2020年10月1日(木)、本部ビルにて「2021年度内定式」を開催し、内定者19名(男性12名、女性7名)が参加しました。また、今年の内定式は役員2名、採用担当者の一部が本部ビルに集合し、内定者は全員がリモートで参加するオンライン開催といたしました。




 内定書の交付は、弊社代表取締役の保坂 明より内定者一人ひとりの氏名を読み上げて授与する形式としました。式辞では、「内定式ということで、就職活動としては一つの区切りとなりますが、4月1日の入社に向けては本日がスタートです。残りの学生生活を有意義に過ごし、社会人となるための準備を進めていただきたいと思います。パチンコ業界は今、新型コロナウイルスによる影響や旧規則機の撤去問題など、過去に例を見ない大きな転換期を迎えています。短期的には厳しい局面となりますが、長期的には業界全体としてプラスの方向に進んでいるものと考えています。また、当社としても低貸玉営業の推進、ローコスト経営といった強みを最大限に生かせるチャンスであり、さらなる企業成長につなげていきたいと考えております。パチンコをもっと身近な日常の娯楽に、そして地域社会になくてはならない存在へと改革できるよう、ともに働けることを楽しみにしております。」と激励の言葉が贈られました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13913/291/resize/d13913-291-938831-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/13913/291/resize/d13913-291-719204-1.jpg ]

株式会社ダイナム
 パチンコを「誰もが気軽に楽しめる日常の娯楽」となるよう改革し、「街と生きるパチンコ。」を目指すべく、日本全国にチェーン型パチンコホールを展開しています。2020年10月現在、全国46都道府県に404店舗を展開し、1円パチンコなどの低貸玉営業を中心とした店舗展開を推進しています。

株式会社ダイナムジャパンホールディングス
 信頼と夢を育む百年の挑戦という企業理念を掲げ、日本全国にパチンコホールを展開する株式会社ダイナムを含む3社のパチンコホール経営会社および、その他グループ会社を保有する持株会社です。2012年8月香港証券取引所に株式上場(香港証券取引所メインボード/証券コード:06889)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング