「仲人型」クラウドソーシング「Job-Hub」ハイスキルワーキングマザーの就業支援を手がけるWarisと 女性の就業環境整備で連携

PR TIMES / 2014年6月2日 10時48分

株式会社パソナテック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 吉永隆一、http://www.pasonatech.co.jp)が運営する「仲人型」クラウドソーシングサービス「Job-Hub」(ジョブハブ http://jobhub.jp)は、企業とハイスキルワーキングマザーのマッチングサービスを手がける株式会社Waris(本社:東京都千代田区、代表取締役 米倉史夏、田中美和)と提携し、豊富な経験と高い専門スキルを持ちながら結婚や出産などでフルタイムでの就業が難しい女性の就労環境の整備に取り組んでまいります。在宅ワークなどのワークスタイルを組みいれた仕事と作業環境の提供、ならびにJob-Hubを活用した仕事の受注から人材管理を共同で行っていきます。



現在政府が進める成長戦略の中でも対策の重要性が唱えられる女性の労働力活用ですが、託児環境の整備や育児や介護などと両立することができる職場環境の整備など取り組むべき課題は多くあります。パソナテックでは2011年よりいくつかの自治体において、育児との両立のため通勤型の就業が特に難しいひとり親家庭の在宅就業支援を実施、事業終了後の在宅就業希望者にはJob-Hubによる在宅就業環境の提供を実施してきました。一方で、Warisは結婚や育児を機にワークライフバランスをとりながらもこれまでの経験やスキルを活かしたいと考えるハイスキルワーキングマザーと、専門性を持つ人材リソースをプロジェクト単位などで活用したい企業のマッチングを行っています。

この度Job-HubとWarisは、両社の取り組みを活かして、女性の就労環境整備の普及活動や在宅ワークという新たなスタイルを取り入れた仕事と仕事にかかわる各種セミナーの提供を行ってまいります。Job-HubとWarisは本取り組みを通じて、生活環境とのバランスをとりながら自分のスキルを活かしていきいきと働きたいと願う女性を支援し、より働きやすい環境の構築に務めます。

■Job-HubとWaris 取り組み概要
内容: ・Job-Hubを活用した、働く時間や場所に制約のある人材への仕事提供
・Job-Hubを活用した、参画事業者への人材管理システムの提供
・人材育成・研修セミナーの開催
問合せ先 : 株式会社パソナテック Job-Hubデスク
Tel 03-5224-5218  E-mail hello@jobhub.jp

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング