Web制作ノウハウを活かして“リッチ”なEPUBを作ろう! 「HTMLとCSS、JavaScriptで作る、リッチなiBooks電子書籍」

PR TIMES / 2014年1月22日 15時8分

EPUBとプリント・オンデマンドによるNextPublishingメソッドの新刊



インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、次世代型出版メソッド「NextPublishing」を使った新刊『HTMLとCSS、JavaScriptで作る、リッチなiBooks電子書籍』(著者:久松 慎一)を発刊いたしました。

『HTMLとCSS、JavaScriptで作る、リッチなiBooks電子書籍』

著者:久松 慎一
小売希望価格:電子書籍版 1600円(税別)/印刷書籍版 2400円(税別)
印刷書籍版仕様:B5変形判/モノクロ/本文220ページ
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
ISBN:978-4-8443-9610-9
発行:インプレスR&D
発売:インプレスコミュニケーションズ

≪発行主旨≫
EPUB3を中心に電子書籍制作市場が盛り上がっています。しかし、文字ベースのコンテンツが主流で、EPUB3が本来持っている動画や音声、インタラクティブ性などを活かしたコンテンツは限られているのが現状です。本書では、こうしたEPUB3の特徴である動画・音声、そしてJavaScriptを利用したインタラクティブコンテンツの作成方法を紹介します。なお、EPUB3のこれら機能をサポートするストアはiBooks Storeに限定されるため、本書はiBooksを対象としています。

≪内容紹介≫
電子書籍と聞くと、紙の書籍を焼き直した内容という印象を持つ人は少なくありません。しかし、電子書籍には動画や音声、インタラクティブな機能を組み込むこともできます。アップルが運営するiBooks Storeなら、こうした“リッチ”な電子書籍を販売できます。
iBooks StoreのリーダーアプリであるiBooksに対応した“リッチ”な電子書籍を作りたい人向けに、基礎から応用までを紹介した人気のblogの書籍化。

≪目次≫
第1章 電子書籍の基本を学ぶ
第2章 リフロー書籍を作ってみる
第3章 固定レイアウト書籍を作ってみる
第4章 インタラクティブなページを作ってみる
第5章 iBooks Storeで書籍を販売する

≪著者紹介≫
株式会社アルコのエンジニア / プログラマ / エディタ。角川マガジンズが発行したリッチな表現を多用した「Ko Shibasaki lyrical*World」において、全ページの実装とインタラクティブ部分のディレクションなどを担当。http://arco-inc.co.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング