株式会社トモエの 「クリーニング店の新規顧客獲得案」金賞発表! ー ビジネスアイデアのコンテストサイト「コトナス」 ー

PR TIMES / 2013年12月27日 11時18分

人材総合サービス企業のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二、以下「エン・ジャパン」)が運営するビジネスアイデアのコンテストサイト 「コトナス」(http://www.cotonas.jp/)の表彰結果をご報告いたします。

 2013年11月に実施をした「株式会社トモエ」のコンテストには24件のアイデアが集まりました。そのうち、ファイナリストとして5件が選出され、3件が受賞となりました。



【株式会社トモエからの課題】クリーニング店の新規顧客獲得案

クリーニング店の新規顧客の掘り起こし、ライバル店からの顧客のスイッチングを促すような新サービス、販促方法を考えてください。


【受賞者】★金賞★  macchan1242さん

企画タイトル:フレグランスBAR

企画概要:今までクリーニング店を利用していなかった若者世代に対し、「香り」を用いて新しいクリーニング店の使用方法を提案します。

<企業からのコメント>
これまでのクリーニングの常識を覆す斬新なアイディアだと思います。香りに着目し、普段クリーニングを利用しない若者世帯に照準を当てた素晴らしい企画でした。


★銀賞★   Keita Sugimotoさん

企画タイトル:大学・各種イベント会場での集配による規顧客開拓

企画概要:販促案は、以下の2つの観点を組み合わせることで、新規顧客の取り込みを行います。
・クリーニング対象物を1箇所に集め、ユーザーの住所に依存しない継続的な集客を実現する。
・これまでクリーニング店が対象していなかった商品(特に高単価となる商品)への対応を行う

<企業からのコメント>
"クリーニングを集約させる"、"今まで利用のなかった層の取り込み"この2つのテーマに沿った提案を具体的な事例を挙げて説明頂き、非常にわかりやすかったです。


★銅賞★ 大森 常治さん

企画タイトル:コーディネート提案と洋服シェア

企画概要:クリーニング店を、「特別な時にだけ利用する場所」から「日常的に利用する場所」へと進化させる企画です。

<企業からのコメント>
提案がクリーニングのみにとらわれず、アパレルというもっと大きな枠組みでとらえられており、様々なニーズの顧客獲得に適した企画をいただきました。


【全体総評】株式会社トモエ運営部 渋谷 聡氏

受賞頂いた方をはじめ、皆さん総じて企画の完成度、レベルが高かったことに驚きを感じました。正直クリーニング業界という古い業界に中々斬新な企画は出し辛いのではと考えておりましたが、終わってみればどれも魅力的なものばかりでした。この度はありがとうございました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング