【TBSオンデマンド】「ハンチョウ6」「あぽやん」「夜行観覧車」「終電バイバイ」1月スタートのドラマ4作品の見逃し配信開始!

PR TIMES / 2013年1月21日 9時22分

株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原俊爾、以下TBS)の動画配信サービス「TBSオンデマンド」では2013年1月20日までに、1月スタートのTBSドラマ4作品の見逃し配信を開始しました。配信を開始したのは「ハンチョウ6~警視庁安積班~」、木曜ドラマ9「あぽやん~走る国際空港」、金曜ドラマ「夜行観覧車」、ドラマNEO「終電バイバイ」の4作品です。



「ハンチョウ6~警視庁安積班~」(TBS系月曜よる8:00~放送中)は佐々木蔵之助主演の人気刑事ドラマシリーズの最新版。今回は舞台をスカイツリーのお膝元・押上に開設された分署に移しての新展開。
木曜ドラマ9「あぽやん~走る国際空港」(TBS系木曜よる9:00~放送中)は主演・伊藤淳史が空港勤務の旅行代理店職員に扮し、さまざまなトラブル解決に奔走するハートフルドラマ。
金曜ドラマ「夜行観覧車」(TBS系金曜よる10:00~放送中)は鈴木京香主演。高級住宅地“ひばりヶ丘”で起きた殺人事件をきっかけに、家族の崩壊と再生、絆を描くサスペンスドラマ。
そしてドラマNEO「終電バイバイ」(TBS系金曜深夜0:20~放送中 *一部地域除く)は、主演の濱田岳が毎回異なるシチュエーションで終電に乗り遅れることから始まる様々なドラマを描くオムニバス作品。


楽しみにしていた週1回の放送を見逃してしまった! 面白かったあの回の放送をもういちど見たい! という方はぜひ、TBSオンデマンドでお楽しみください。

*なお「終電バイバイ」は、KDDI株式会社が運営する「ビデオパス」(定額見放題サービス)と「auスマートパス」、株式会社ジュピターテレコムが運営する「J:COM オン デマンド メガパック」(定額見放題サービス)と「J:COM オン デマンド」にて、地上波放送の3日前から先行配信を行っています。


《作品紹介》

「ハンチョウ6~警視庁安積班」


【出演】

佐々木蔵之介、比嘉愛未、小澤征悦、福士誠治/高島礼子(特別出演)/六平直政、加藤夏希、升毅、合田雅吏/金田明夫、林家正蔵/橋爪功/里見浩太朗 ほか

【作品概要】
2009年に「ハンチョウ~神南署安積班~」としてスタートした、佐々木蔵之介主演の「ハンチョウ」シリーズ第6弾!今回は、東京スカイツリーのお膝元・押上地区へと舞台を移す。
組織の硬直化が進む捜査現場の現状を打開するために、東京・押上に日本では初となる「分署」が設立された。その署員として指名されたのが、半年前に警視庁・特捜一係として、抜群のチームワークを発揮して凶悪なテロ犯罪を防いだ安積剛志(佐々木蔵之介)、結城沙緒里(比嘉愛未)、尾崎誠(小澤征悦)、小池竜也(福士誠治)の4人の刑事たちだった。
着任早々、安積班を待っていたのは、昔ながらの伝統的な職人気質を残しながらも、観光客があふれ大きく変化している複雑な"下町風土"。とくに、この町で長年開業医を続け、町中の人から"赤ひげ先生"と呼ばれ慕われている老医師・水沢圭次郎(橋爪功)は、警察組織に不信感を持ち、安積班の捜査にことごとく立ちはだかる。
安積班は、頑固一徹な水沢医師の心を溶かすことが出来るのか?新天地で安積班を待ち受ける事件とは?そして「分署」新設に動いた川口刑事部長(里見浩太朗)の想いは果たされるのか!?

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング