1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「にゃんこ大戦争」×「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」コラボイベント開催決定のお知らせ

PR TIMES / 2021年9月6日 13時45分

ポノス株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:辻子依旦、以下「ポノス」)が提供するスマートフォン向けゲームアプリ「にゃんこ大戦争」にて、2021年9月13日(月)より「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語」「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」とのコラボイベントの開催が決定いたしましたので、これをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/36495/295/resize/d36495-295-fe03702e97af42e6474a-0.png ]



コラボイベント開催期間(予定)

2021年9月13日(月)11:00 ~ 9月27日(月)10:59

なんと前回のコラボから大幅にリニューアルして登場予定!
魔法少女たちの戦いをお見逃しなく!


「魔法少女まどか☆マギカ」10周年記念プロジェクト

2011年1月7日より放送を開始したTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」。
その放送10周年を記念した新プロジェクトが進行中!詳細は記念webサイトをチェック!
https://10th.madoka-magica.com/


「魔法少女まどか☆マギカ」とは

2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」。
監督の新房昭之、脚本の虚淵玄(ニトロプラス)、キャラクター原案の蒼樹うめが作りだす、かわいらしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメーション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャルドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。
当代きってのクリエイターたちが手掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。

2012年にはTVシリーズを二編に分け再編集した劇場版「[前編]始まりの物語」、「[後編]永遠の物語」、2013年には完全新作となる「[新編]叛逆の物語」が公開され、[新編]の興行収入は深夜アニメの劇場版作品として初の20億円の大台突破を記録した作品です。

(C)MQ/ANX・MMP (C)MQ/ANX・MMPR


●『にゃんこ大戦争』概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/36495/295/resize/d36495-295-2940e12ae1279e9c1921-1.png ]


[表: https://prtimes.jp/data/corp/36495/table/295_1_bfe9546d8cf872d399c69dc0517ac318.jpg ]



●ポノスについて

[画像3: https://prtimes.jp/i/36495/295/resize/d36495-295-cb879fd2de0ffc3998ec-2.jpg ]

ポノスは、1990年の創業以来一貫してゲームを通してエンターテインメントという文化の発展に貢献してまいりました。【求められるモノは創らない、それ以上を創り出す。】を掲げ、求められるモノの中に、自分たちしか創れない価値をプラスしていくことを私たちは大切にしています。現在は、スマートデバイス向けのオリジナルゲーム開発を核に事業を展開し、代表タイトル『にゃんこ大戦争』は、累計DL6,200万を(2021年8月現在)超え、多くのお客様に楽しんでいただいております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング