1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

医療・リハビリ・スポーツ分野のプロを目指す学生に向けてオリンピック3連覇レスリング選手吉田沙保里さんトークショー実施

PR TIMES / 2021年3月17日 18時15分

医療・福祉・スポーツ業界の各分野で活躍する医療人を育成する専門学校首都医校(東京都新宿区)は、2月26日(金) に金メダリストでレスリング界のレジェンドである吉田沙保里さんと多くのトップアスリートのトレーナーである木村匡宏さんをお招きし、トークショーを開催しました。今回は姉妹校である大阪医専・名古屋医含む3校学生を対象にZoomにてオンラインでも実施しました。
参加学科:高度専門士看護学科/理学療法学科/作業療法学科/救急救命学科/実践看護学科/
鍼灸学科/柔道整復学科/アスレテックトレーナー学科



[画像1: https://prtimes.jp/i/11137/296/resize/d11137-296-672854-0.jpg ]

吉田沙保里さんからは現役時代のコンディション作りの話や大きなけがをしない理由を語っていただき、「メンタルとフィジカルの鍛え方」など理学療法学科 福島さんをはじめ学生の質問にも答えていただきました。

最後に学生に向けてメッセージをいただきました。「スポーツだけではく、生きていく中で夢があることで目標に向かって頑張ることができます。人生は一度きりです。どうかあきらめないで、夢に向かって全力でやりきってください。」

木村匡宏トレーナーからは、サポートするメジャーリーガーに対し動画を通して指導した話や、NPB復帰を目指す選手のトライアウト挑戦をサポートした話について、語っていただきました。世界的に活躍するお二方から直接話を聞き、学生たちにとって幅広い視野を身につけ、実践力や即戦力を培うことへのモチベーションに繋がる良い機会となりました。
首都医校では各分野を知り尽くした業界トップの専門家が直接指導し、教科書からだけでは学ぶことができない最新の動向をキャッチできる実践的な学びを今後も提供しています。

■登壇者プロフィール

[画像2: https://prtimes.jp/i/11137/296/resize/d11137-296-536954-1.jpg ]

吉田沙保里さん
2004年のアテネ、2008年の北京、2012年のロンドンと、オリンピック3大会連続金メダルを獲得。世界大会(オリンピックと世界選手権)は16大会連続優勝、個人戦206連勝を達成。2016年のリオデジャネイロオリンピック競技大会では銀メダルを獲得。
2012年には13大会連続世界一を記録し、国民栄誉賞を受賞。2004年、2008年、2012年には紫綬褒章も受章。
2019年に現役を引退され、現在は後進の指導にあたるとともに、現在は情報番組、CM等でも活躍。

[画像3: https://prtimes.jp/i/11137/296/resize/d11137-296-620813-2.jpg ]

IWA ACADEMY チーフトレーナー
木村 匡宏さん
2016年3月、四ツ谷のスポーツ総合施設IWA ACADEMYチーフディレクターに就任。
主にプラクティスフィールド担当として子供からプロ野球選手まで多くの方をサポート。


■専門学校 首都医校

[画像4: https://prtimes.jp/i/11137/296/resize/d11137-296-687584-3.jpg ]

専門学校 首都医校(東京都)は、新宿駅西口前徒歩3分(地下街から直結)の医療・福祉・看護・スポーツ系分野まで学べる専門学校。多彩な学科がある環境で、チーム医療に対応するエキスパートを育成します。
https://www.iko.ac.jp/tokyo

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング