【びわ湖大津プリンスホテル】訪日観光客に向け利き酒や酒蔵体験付き 創業慶応元年「川島酒造」との協同宿泊プランを販売

PR TIMES / 2018年9月28日 9時40分

【期間】2018年10月15日(月)~2019年3月31日(日)

びわ湖大津プリンスホテル(所在地:滋賀県大津市におの浜4-7-7、総支配人:松本伸夫)は、慶応元年創業、150年余りの歴史を刻む「川島酒造」にて利き酒や酒造体験をしていただく宿泊プラン「酒蔵見学宿泊プラン」を2018年10月15日(月)から2019年3月31日(日)まで販売いたします。



旅のスタイルが多様化する中、そこでしかできない体験を求め地方へと足を延ばす傾向は高まっており、国内外からの観光需要はますます高まることが見込まれます。滋賀県の2017年の延べ観光入込客数は前年比2.9%伸長(出典:滋賀県商工観光労働部観光交流局 速報値)しております。琵琶湖の豊かな水や雄大な自然に恵まれ、古くから発酵技術が食文化の大きな特徴の滋賀県には33の蔵元があります。川島酒造のある高島市旭町は平成の名水百選にも選ばれた「針江の生水(はりえのしょうず」があり、湧き水が豊富な地域です。滋賀県ならではの酒蔵見学付きのプランをご提案することにより更なる観光客の取り込みを図ってまいります。
今後も地域の皆さまと連携を図り、豊富な観光資源をアピールしながら、滋賀・琵琶湖観光の誘客強化に努めてまいります。
[画像1: https://prtimes.jp/i/24668/296/resize/d24668-296-568451-0.jpg ]



「酒蔵見学宿泊プラン」概要
【期 間】2018年10月15日(月)から2019年3月31日(日)
【料 金】1名さま ¥9,797円~¥36,788(1室2名さま利用時)
【内 容】利き酒セット(日本酒3種類)、酒蔵見学、川島酒造でのお買い物チケット(1,000円分)
※料金には、上記内容、1 泊、朝食、消費税・サービス料が含まれております。
※ご宿泊日14日前までのご予約制。
※送迎は含まれておりません。
※料金は客室タイプ、空室状況等により異なります。
※ご予約状況により販売できない日程もございます。
【お客さまからのお問合せ・ご予約】TEL: 077-521-1111

[画像2: https://prtimes.jp/i/24668/296/resize/d24668-296-706622-1.jpg ]

川島酒造は創業慶応元(1865)年の酒蔵です。近江の湖西路は、比良連峰を遙かにのぞむ風光明媚な土地柄。川島酒造の酒造りは、大地の恵みである地元契約栽培米と比良山系伏流水「川端(かばた)の銘水」を使い決して奇をてらわず、基本に忠実な手間暇かけた酒造りに徹しています。代表銘柄の「松の花」は創業時、酒蔵建造のため伐採した古い松に対する忍びがたい思いを込めて命名されました。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング