2020年4月1日(水)、春にぴったりの爽やかさに‟ひねり“を効かせた新フレグランス「ミュウミュウ ツイスト」から、軽やかなオードトワレが誕生

PR TIMES / 2020年3月31日 16時5分

注目の若手女優エル・ファニングを起用したキャンペーンムービーも公開!

2020年4月1日(水)、<ミュウミュウ>ならではの型にとらわれない自由奔放な女性を描いたフレグランスコレクション「ミュウミュウ ツイスト」から、2作目となる「ミュウミュウ ツイスト オードトワレ」が誕生。ユニークな香料のコントラストで、恍惚とした香りが広がるオリジナルの「ミュウミュウ ツイスト オードパファム」のDNAを引き継ぎながらも、爽やかなツイストを加えた軽やかな香りが広がります。
ミュウミュウ新フレグランスについて≫ https://bit.ly/33EjsZt





[画像1: https://prtimes.jp/i/3907/298/resize/d3907-298-423993-0.jpg ]


■フレグランス

[画像2: https://prtimes.jp/i/3907/298/resize/d3907-298-127511-3.jpg ]

ミュウミュウのデザイナーミウッチャ・プラダと調香師ダニエラ・アンドリエは、意外性と親しみやすさのなかに、爽やかなツイストを効かせた香りを創り上げました。
マンダリンとアップルブロッサムの恍惚感をもたらす香りが夕暮れの空を流れ落ちる星のように舞い込み、ピンクアンバーアコードの優しい香りのミドルノートへと続いていきます。ラストは、深みがありがながらも繊細なシダーウッドが、トンカビーンの甘い香りを和らげます。

■ボトルデザイン
ミュウミュウを象徴するキルティングデザインのマテラッセをモチーフにしたボトルデザインに、新たなひねりを加えています。ブドワール(貴婦人の小部屋)にあるようなアンティーク調のデザインとシャープでモダンなエッジを取り入れ、ガラスの台座にはたっぷりとスタッズを散りばめました。ゴールドの型押しロゴをあしらったボトルネックには、パステルピンクのキャップを組み合わせ、華やかでエレガントなアクセサリーやモダンアートを彷彿させるボトルデザインに仕上げています。


■広告キャンペーン

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=jvAuQ3VGoC8 ]



「ミュウミュウ ツイスト オードトワレ」の広告キャンペーンには、注目の若手女優エル・ファニングを引き続き起用しています。キャンペーンムービーでは、エネルギッシュで純情な少女、冒険好きな無名の探検家、ユーモアのセンスにあふれるアイドル、失うものが何もないセクシーな悲劇女優など、様々な役柄を演じる彼女を通して映画スターになるという、彼女自身の夢をドキュメンタリータッチで描いています。若手女優の日常に密着しながら、舞台裏の様子を通して映画スターにふさわしいカリスマ性を描くことで、新フレグランスがイメージしている見せかけの多い今の時代を大胆に生きる、 <ミュウミュウ>ならではの型にとらわれない自由な女性を表現しているのです。


[画像3: https://prtimes.jp/i/3907/298/resize/d3907-298-281594-2.jpg ]

ミュウミュウ ツイスト オードトワレ
30mL 7,700円* / 50mL 9,800円 /100mL 13,700円(ともに消費税別)
*流通限定
2020 年4 月1 日(水)発売


ミュウミュウ フレグランス取り扱い店舗≫
https://www.latelierdesparfums.jp/shops?brand=MIU%20MIU

<ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部>

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング