大塚商会、統計家の西内啓氏インタビューを公開【実践ソリューションフェア2015のご案内】

PR TIMES / 2015年1月7日 15時8分

~Featuring Seminar 2015~

株式会社大塚商会は、ベストセラー「統計学が最強の学問である」の著者であり統計家の西内啓氏にインタビューを行い、その内容とセミナーの紹介記事「ビッグデータの謎と真の姿を解く」を公開しました。( http://www.otsuka-shokai.co.jp/event/jsf/tokyo/outline.php?sub=interview&i=special&02=01_pt_jsf150107a
大塚商会が2015年2月4日から開催する「実践ソリューションフェア2015」でのセミナーに登壇する西内氏が、ビジネスとITの関わりの中で今後ますます重要な役割を果たす“本当のビッグデータと統計”に関して語る模様をまとめており、現在、セミナー申込も受け付けています。




ビッグデータには社内をよく知っている人間が取り組め!

ベストセラーとなった「統計学が最強の学問である」。その著者である西内啓氏は、学問としての統計学ではなく、実践的で、企業にとってプラスとなる統計学の利用を進めています。ビッグデータ解析に取り組む企業の皆様は多いと思いますが、統計のプロからはそうした企業の取り組みはどう見えるのでしょうか?今回の特別セミナーのポイントと、ビッグデータに取り組む企業へのアドバイスを伺いました。

▼「ビッグデータの謎と真の姿を解く」
http://www.otsuka-shokai.co.jp/event/jsf/tokyo/outline.php?sub=interview&i=special&02=01_pt_jsf150107a


【大塚商会】実践ソリューションフェア2015 ~つながるオフィス、おしごとまるごと効率化!~
http://www.otsuka-shokai.co.jp/event/jsf/?02=01_pt_jsf150107b

ソリューションプロバイダーの株式会社大塚商会(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:大塚 裕司)は、「実践ソリューションフェア2015」を平成27年2月から、東京、大阪、名古屋をはじめ各地で順次開催します。

今回のメインテーマは「つながるオフィス、おしごとまるごと効率化!」です。ITの世界では「つながること」は特別なことではありません。むしろつながることを前提にした製品やサービスが主流になってきています。コストを抑え、システムをつなげて、ビジネスの効率化を実現するソリューションを提案します。

--------------------------------
■お問い合わせ
株式会社大塚商会
ブランド戦略室 Webメディア課
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4
e-mail:it-navi@otsuka-shokai.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング