海外トップ大進学塾Route H(ルートエイチ)監修 「英語を学ぶ理由」「めざすグローバル人材像」をテーマに、 中高生対象エッセイコンテスト開催中!

PR TIMES / 2012年12月10日 15時31分

特賞として、「オーストラリア短期語学留学」へご招待



海外トップ大進学塾Route H(ルートエイチ)監修
「英語を学ぶ理由」「めざすグローバル人材像」をテーマに、
中高生対象エッセイコンテスト開催中!
特賞として、「オーストラリア短期語学留学」へご招待

---------------------

 株式会社ベネッセコーポレーションは、海外トップ大進学塾「Route H(ルート エイチ)」監修の、中高生を対象としたエッセイコンテスト「本気で“英語”や“グローバル”を考えたいきみへ」を開催中です。特賞受賞者2名には、「オーストラリア短期語学留学」に、渡航費・宿泊費補助付きでご招待いたします。
 経済の急速なグローバル化を受けて、文科省が高校生の全国英語力調査を実施し、また東京大学が「語学エリート育成プログラム」の構想を発表するなど、国や地方自治体、経済団体の「グローバル人材育成」施策が次々に発表されています。2008年「RouteH」開講、2012年海外大併願コース<WEB Class>開講と、中高生の海外進学支援事業を展開してきたベネッセでは、このような環境変化を受けて、より多くの中高生に、「英語を学ぶ理由」「めざすグローバル人材像」を考えてもらいたいという思いで、本コンテストを開催することとしました。
 エッセイテーマは、英語記述、日本語記述の2つを設定し、応募者はどちらかを選択してエッセイに取り組みます。英語エッセイのテーマは、「Why am I learning English? ―私が英語を学ぶ理由―」、日本語エッセイのテーマは「私がめざすグローバル人材像」です。アメリカの大学では、入学選考の際、「エッセイ」が重視されることも踏まえ、英語テーマへの応募エッセイには、ネイティブの講師たちがアドバイスをつけて返却します。応募の締め切りは2013年1月14日(月)必着です。
 賞品は、特賞2名には、「オーストラリア短期語学留学」をご提供します。語学講座費用だけでなく、渡航費・宿泊費までベネッセで負担いたします。入賞20名には、ベネッセが9月より開始した、ネイティブ講師によるオンライン英語講座「海外大併願コース<WEB Class>」の1か月無料受講をご提供します。
 ベネッセでは、当コンテストを通じて多くの中高生に、英語の必要性が高まり、グローバル化が進む社会での「自分」の生き方について、深く考えてもらうことを期待しています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング