5月15日再発売の細野晴臣『はらいそ』『フィルハーモニー』、世界的な再評価に合わせた世界配信とアメリカツアーでのアナログ盤販売決定。『フィルハーモニー』国内盤CDボーナストラック、購入者特典も決定。

PR TIMES / 2019年4月19日 12時40分



デビュー50周年記念の企画が続々決定している細野晴臣。5月15日にソロアルバム『はらいそ』(1978年)、『フィルハーモニー』(1982年)再発売されるが、5月28日より行われるアメリカツアーに際し、『はらいそ』『フィルハーモニー』アナログ盤(5月15日発売)が発売されることになった。またこの2作が5月17日に世界配信される事に連動して、特設サイトと英語サイトが同時オープンされ、海外の細野晴臣ファンにも対応するものになっている。  http://www.110107.com/hosonoharuomi
[画像1: https://prtimes.jp/i/20808/300/resize/d20808-300-538913-3.jpg ]


ニューヨーク公演は2日間共チケットは完売になっており、海外からの高い評価に応えるものとなっている。尚、アメリカツアーでは細野晴臣の最新アルバムで、オリコンアルバムランキング10位を獲得した『HOCHONO HOUSE』 アナログ盤(3月6日 ビクターエンタテインメント発売)も販売される予定である。

さらに、『フィルハーモニー』の国内盤SACDハイブリッドにオリジナル発売時の初回盤にソノシートで封入された曲、「夢見る約束」がボーナストラックとして収録される事も決定した。

また『はらいそ』『フィルハーモニー』の購入者特典も決定。それぞれのアルバム1枚につき、購入されたアルバムのジャケットデザインのポストカード(定形外サイズ)が1枚、先着でプレゼントされる。


[画像2: https://prtimes.jp/i/20808/300/resize/d20808-300-490278-0.jpg ]



<Release Information>

2019年5月15日(水)発売

[画像3: https://prtimes.jp/i/20808/300/resize/d20808-300-717857-1.jpg ]


細野晴臣&イエロー・マジック・バンド「はらいそ」
SACDハイブリッド 品番:MHCL-10114 価格:3,000円+税
アナログ 品番:MHJL-70 価格:3,700円+税


[画像4: https://prtimes.jp/i/20808/300/resize/d20808-300-962230-2.jpg ]


細野晴臣「フィルハーモニー」
SACDハイブリッド 品番:MHCL-10115 価格:3,000円+税
アナログ 品番:MHJL-71 価格:3,700円+税


<Live Information>
Haruomi Hosono Concert In Us
2019年5月28日(火)アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク Gramercy Theatre (Sold out)
2019年5月29日(水)アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク Gramercy Theatre (Sold out)
2019年6月03日(月)アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルス Mayan Theatre

■細野晴臣 オフィシャルサイト http://hosonoharuomi.jp/
■ソニー・ミュージックダイレクト特設サイト http://www.110107.com/hosonoharuomi

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング