(株)第一興商と丸井グループのエポスカードが協業, 「ビッグエコーエポスカード」を発行

PR TIMES / 2014年10月10日 15時56分

カラオケスタジオ運営大手で、「ビッグエコー」のブランドを展開する株式会社第一興商さま(東京都品川区、代表取締役社長:林 三郎)と丸井グループのクレジットカード事業会社である株式会社エポスカード(東京都中野区、取締役社長:瀧元 俊和)は、10月27日(月)より、新しいコラボレーションカード「ビッグエコーエポスカード」の発行をスタートいたします。



エポスカードでは、2008年よりコラボレーションカードの発行を開始し、現在、10社との協業をおこなっていますが、このたび、カラオケ業界において株式会社第一興商さまとの協業をすすめることとなりました。

株式会社第一興商の「ビッグエコー」は、コンセプトルームや人気アーティストとのコラボルームなど、幅広い世代にカラオケを楽しんでいただける施設を展開されています。当社とは、すでに2012年2月からカード会員ご優待施設としての取組みをスタート、ご利用も大幅に増加しております。また、今回のコラボレーションカードの取組みにより、それぞれのサービスと利便性がさらに向上し、「カラオケでのご利用がおトクなエポスカード」としてお客さまのライフスタイルの充実と満足度向上に貢献できるものと考えております。両社は、今後もお客さま本位の理念を共有し、提携メリットを相互に発揮できるパートナー企業として、シナジー効果の高い相互送客を推進してまいります。

■ 「ビッグエコーエポスカード」

全国のビッグエコー391店舗(2014年9月末日現在)でのカードご提示によるルーム料金30%割引に加え、カードでのご精算でエポスポイントが通常の5倍付与されます。また、対象店舗ご利用時に新規でご入会いただいた場合の特典として、当日お会計から1,000円の割引を実施します。


お申込み方法 : 10月27日(月)より、全国のビッグエコー対象店舗でのお申込み受付を開始します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング