トライオートFX 取引画面が大幅リニューアル!- すべてのトレードを一つの画面に集約 -

PR TIMES / 2020年7月20日 17時40分

インヴァスト証券株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:川路 猛、JASDAQ:8709)が提供するトライオートFXは、お客様のご意見をもとに全てのトレードを一つの画面に集約し、使いやすさを追求した新トレードパネルを2020年7月18日(土)にリニューアルしたことをご報告いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2151/302/resize/d2151-302-675363-0.png ]

リニューアル詳細URL: https://www.invast.jp/triauto/service/renewal/

<<おすすめする5つのポイント>>

1.オールインワンのシングルスクリーンデザイン
各取引ツール利用時に別ページを経由することなく、1つの画面で全てのトレードが可能になります。そのため、相場状況や資金管理がわかりやすくなります。

2.資金管理・ポートフォリオ画面を見やすい仕様に変更
ご自身の資金管理・取引のポートフォリオをトップ画面に集約し見やすさを追求しております。
有効証拠金に対して各通貨ペアの証拠金割合や発注可能額などの把握ができます。

3.トレード画面も見やすく操作性UP
トレード専用の取引画面を実装し、通貨・損益状況等も一目で確認ができるようになります。そのため発注もスムーズになり、ポジション状況も見やすく今まで以上に操作がしやすくなります。

4.チャートにTrading Viewを搭載
トレーダーと投資家に最も活発に利用されている高度なプラットフォーム«TradingView»をマニュアルトレード画面に搭載しております。Trading Viewを表示させながら、発注画面とポジション状況を1つの画面で行えるので、マニュアルトレードをご利用のお客様もご使用頂きやすくなります。

5.自動売買セレクトの視認性UP
各自動売買プログラムの詳細や、ランキングを見ながらシミュレーション結果を同画面から確認できるようになります。これまで以上にシンプルでわかりやすい画面になっております。

«リニューアルした取引画面»
●オールインワンのシンプルな取引画面
[画像2: https://prtimes.jp/i/2151/302/resize/d2151-302-516414-1.png ]


●トレード画面
[画像3: https://prtimes.jp/i/2151/302/resize/d2151-302-409916-2.png ]


●自動売買セレクト画面
[画像4: https://prtimes.jp/i/2151/302/resize/d2151-302-338976-3.png ]


===============トライオートFXとは================
マニュアルトレードはもちろん、インヴァスト証券独自の自動売買プログラムの一覧から収益率等を確認・選択し、FX自動売買を始めることができる「FXで長期運用」を目指すサービスです。
============================================

【会社概要】
商号:インヴァスト証券株式会社 上場市場:JASDAQ 証券コード:8709
本社所在地:東京都中央区東日本橋1丁目5番6号
代表者:代表取締役 川路 猛
資本金:59億6,508万円
設立: 昭和35(1960)年8月10日
事業内容:金融商品取引法に基づく金融商品取引業
登録番号:関東財務局長(金商)第26号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会  一般社団法人日本投資顧問業協会  日本証券業協会

【トライオートFX・リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、店頭外国為替証拠金取引であり、元本および利益が保証された取引ではありません。取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。
また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済( ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。取引を開始されるにあたっては、本取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、お客様自身の責任と判断で取引していただきますようお願いいたします。
●売買手数料について・マニュアル注文は新規注文・決済注文ともに無料です。
・自動売買注文は上限として1,000通貨単位あたり20円(0.2/米ドル/スイスフラン/NZドル/ポンド/豪ドル)です。自動売買注文での建玉を手動で決済した場合も同様に手数料が発生します。
・受渡決済に係る手数料は、1,000通貨単位あたり1,000円(ただし、10,000通貨未満の場合は1件あたり10,000円)です。
●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡 大する場合があります。
●証拠金は、証拠金の25倍までのお取引が可能です。各通貨ペアの毎営業日の終値を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算額)を翌営業日に適応いたします。
法人は各通貨ペアの毎営業日の終値に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)を適用いたします。
●トライオートFXのリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。 https://www.invast.jp/triauto/service/risk/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング