医療総合メディアQLifeが運営する国内最大級の患者満足度調査「患者さんの声調査キャンペーン」 最も患者満足度が高かった医療機関を選出

PR TIMES / 2014年2月7日 15時18分



月600万人が利用する日本最大級の病院検索サイト、医薬品検索サイト、医療情報サイトを運営する総合医療メディア会社の株式会社 QLife(キューライフ/本社:東京都千代田区、代表取締役:山内善行)では、実施する患者満足度調査「患者さんの声調査キャンペーン」( http://www.qlife.co.jp/solution/medical_support/drqlife)の参加院数がのべ2000院を突破したことを機に、参加した施設のうち、最も患者満足度が高かった2院の表彰を行った。同調査は、診療所・クリニックを中心に、医療機関を対象に行われている患者満足度調査で、これは民間企業が全国規模でおこなっているものとしては国内最大級。病院・医院経営を円滑にするために、「患者満足」を重視する流れは大きくなってきており、参加施設数も回を追うごとに増加している。

QLife「患者さんの声調査キャンペーン」認定 最も患者さんに評価された医院・クリニック
◆医科部門 たけおクリニック(東京都・世田谷区)
◆歯科部門 ケンデンタルクリニック(東京都・葛飾区)

写真左:たけおクリニック 竹尾浩紀院長
写真左右:ケンデンタルクリニック 原田健吾院長


◆医科部門 たけおクリニック(東京都・世田谷区)
http://www.qlife.jp/hospital_detail_1021064


立地条件や数でも、クリニックはコンビニのようである、と思わなければいけないということを痛感しています。コンビニと同じようにクリニックも遠方から来るわけではなく、近所に住んでいたり働いている方々が立ち寄り、受診されます。だからこそ新患を増やすことももちろんですが、既存の患者さんに対しての満足度を上げ、ドロップアウト率をいかに下げていくかが重要になってくると感じています。そうした意味で「患者満足度調査」は地域の患者さんの本音を聞くことができ、愛されるクリニックを作る手助けとなってくれると思います。一人の患者さんの意見には、潜在的にはその10倍の声があるはずなので1件1件の声に敏感になり、不満であればそれを改善するようになりました。またスタッフにはそれぞれに権限譲渡しているので、患者さんの声に対しての意識が高くなったと感じています。(竹尾浩紀院長)

<患者さんからの評価コメント>
■本当に良い先生に巡り合えました
病院に詳しい人に糖尿病の専門医として紹介してもらいました。以来、定期的に受診しています。先生は大変親切で、信頼感があり、本当に良い先生に巡り合えたと喜んでおります。スタッフの皆さんも親切で気持ちが良いです。糖尿病の数値も改善し、今では糖尿病関係以外でも、不安なことがあれば全部先生に相談しています。

■初めてきちんと通おうと思えました
先生が本当に親切で、分からない事などきちんと納得が行くまで説明してくれます。受付や看護師さんも親しみやすく、対応がとても心地良いです。綺麗な施設で待ち時間の居心地も良いです。病院嫌いでしたが、安心して通えて、初めてきちんと通おうと思えたクリニックです。

■かなり丁寧に話を聞いてくれます
健康診断で血糖値が高いと言われました。看護師がいろいろ教えてくれて、食事のことなどもかなり丁寧に話を聞いてくれます。食事記録を3日持ってくるように言われ、最初は面倒だと思いましたが、意外な発見がありとても参考になりました。


◆ケンデンタルクリニック(東京都・葛飾区)
http://www.qlife.jp/hospital_detail_938772


自身の歯があるかどうかで、骨折リスクも変わってきます。さらに、その後のQOLも大きく変わります。だからこそ歯から患者さんの健康を維持することはとても重要なことです。以前、当時4~5歳のお子さんが受診された際、眼球の動きがおかしかったためにすぐに紹介状を渡して大学病院へ行ってもらったことがありました。遺伝疾患で失明寸前でしたが、全身の状態をくまなく診ることで発見できた、いい例だったと思います。歯をしっかり治療しながらも患者さんのQOLを向上させるために患者さんひとりひとりの状態を診る。そうした私の方針に、患者満足度調査は治療以外で本音が聞ける重要なツールです。今後も患者さんを知る手がかりとして活用していきたいと思っています。(原田健吾院長)

<患者さんからの評価コメント>
■最新の設備と技術を持った、こちらの医院にお願いして正解でした
インプラントが怖い私は鎮静法という麻酔をお願いしました。大学病院から麻酔科の専門医の先生が来て、万全の態勢での治療でした。寝ている間に痛みを全く感じず終了。こんな方法で治療して頂ける時代なんですね。最新の設備と技術を持ったケンデンタルの先生にお願いして正解でした。

■顔色や体調にも注意を払ってくれ、ありがたいです
ここの先生は歯だけではなく、顔色、体調にも注意を払ってくれます。少しでも具合が悪そうだと指摘されます。こんな歯医者の先生がいるんですね。歳を取った私にはありがたい先生です。

■インプラントにし、食事や旅行に行く楽しみが増えました
インプラント治療で受診しました。早くインプラントにしておけば良かったと思いました。食事の楽しみを久しぶりに味わいました。旅行に行く楽しみが増えました。


【「患者さんの声調査キャンペーン」について】
http://www.qlife.co.jp/solution/medical_support/drqlife


■患者の「本音」を集めることが可能
診療時に配布されたアンケートカードから、患者がパソコン・スマホ・携帯でアンケートに回答できるほか、手書き回答もFAX・窓口回収専用ボックスにて回収することも可能。
定性・定量双方の詳細なデータを回収できます。

■具体的な改善案策定に便利な詳細なフィードバック報告書
改善指示の根拠、モチベーションアップ材料、朝礼の資料等に活用できます。またスタッフなどは「見られている」という意識が働くので、定期的に実施する事で、接遇の自発的向上が期待できます。

■口コミ評価を web で発信。一般の方からの検索総数が平均 10倍に増加
患者からの回答のうち、厳重なチェックの後、「良いコメント」のみを対象に、「評判口コミ」として掲載。

■「リサーチ」と「患者への情報開示」が一体化したスキームに安価で
それぞれに数万円~数十万円のコストを必要としていた、自院のリサーチと患者への情報開示の
双方を、安価ならびにワンストップで提供可能。

■オリジナル設問も設定可能
参加した施設のみのオリジナル設問を設定可能。より具体的な改善点を見出すことが可能に。

■安心の返金保証制度
本キャンペーン参加後、アンケートが1件も回収できなかった場合、参加費用を全額返金いたします。
※ただし、「返金保証」は当社既定の条件を満たした場合に限ります。


────
▼株式会社QLifeの会社概要
会社名 :株式会社QLife(キューライフ)
所在地 :〒100-0014 東京都千代田区永田町2-13-1 ボッシュビル赤坂7F
代表者 :代表取締役 山内善行
設立日 :2006年(平成18年)11月17日
事業内容:健康・医療分野の広告メディア事業ならびにマーケティング事業
企業理念:医療と生活者の距離を縮める
URL : http://www.qlife.co.jp/

────
▼本件に関するお問い合わせ先
株式会社QLife 患者さんの声調査キャンペーン担当
TEL:03-3500-3235/E-mail: medt@qlife.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング