ショップチャンネル 2018年度最も売れた商品ランキングを発表!

PR TIMES / 2019年4月25日 10時40分

~「鍋焼きうどん」が5年連続で第1位~

24時間365日生放送のショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」(ジュピターショップチャンネル株式会社、代表取締役社長:新森健之、所在地:東京都中央区)は、2018年度(2018年4月~2019年3月)の販売実績から、販売個数の多かった商品トップ3を発表しました。




2018年度 販売個数ランキング トップ3

1位:国産小麦使用 簡単本場さぬき鍋焼きうどん
第1位は、5年連続「国産小麦使用 簡単本場さぬき鍋焼きうどん」でした。常備品として定番になっており、 2018年度は合計で17万8,000セットを販売しました。販売する時期によって、大根おろしやお餅、キムチなど様々なトッピングアレンジも番組内でご紹介しています。日本全国のお客様においしく召し上がっていただけるよう、ダシを利かせた関西風のあっさりとしたつゆに仕上げているのがバイヤーのこだわりです。

[画像1: https://prtimes.jp/i/3563/305/resize/d3563-305-410505-0.jpg ]


2位:ニップン アマニ油&DHAプレミアムリッチ
第2位は、原料・産地・製法にこだわったアマニ油を使用したサプリメントがランクイン。一度飲み始めるとリピートして購入するお客様が多く、ストック用のまとめ買いも多い商品です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/3563/305/resize/d3563-305-492575-1.jpg ]


3位:ダイソン V6 フラフィ
第3位は、ダイソンのコードレスクリーナーでした。商品力に加えて、18年という長年のお取引があるショップチャンネルだからこその特別価格も実現し、多くのお客様にご購入いただきました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/3563/305/resize/d3563-305-578716-2.jpg ]



2018年度のトピックス

ショップチャンネルは24時間365日生放送。テレビを通じて、同じ商品を同じ時間に、日本全国のお客様にご紹介するため、短時間に同一商品に注文が入るのが特長です。1年間の販売個数を集計した結果である「販売個数ランキング」には、年間を通じて需要の高い商品がランクインしています。

その一方、2018年度のショップチャンネルでは「1日」で区切った場合の販売記録更新がありました。記録を更新した商品は「まるごと数の子 黄金松前漬」で、2018年11月22日の販売数量が約6.4万セットとなり、ショップチャンネルの1日あたりの1商品での販売数の過去最高記録を更新しました。同商品は2000年からショップチャンネルで販売している大人気商品で、毎年、年末年始の準備を意識し始める11月下旬に販売しています。楽しみに待っているお客様が多い逸品です。


[画像4: https://prtimes.jp/i/3563/305/resize/d3563-305-756827-3.jpg ]


また、2018年10月には「トイレのリフォーム」、11月には電気自動車「BMW i3 ATELIER レンジ・エクステンダー装備車」(以下「BMW i3」)など、これまで販売したことがないジャンルの商品も販売。「BMW i3」は、ご用意していた10台のすべてが成約に結びつきました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/3563/305/resize/d3563-305-805079-4.jpg ]


ショップチャンネルは、ファッション、ビューティー、家電、グルメなど様々なカテゴリの商品を取り扱っていますが、共通しているのはショップチャンネルだからこそご紹介が実現した、こだわりの詰まった商品であることです。“こだわり”の内容は、商品仕様そのもの、セット内容、価格など様々ですが、専属バイヤーが世界中から商品を厳選しています。

ショップチャンネルは今後も、より良い商品と番組づくりに取り組み、お客様にショップチャンネルだからこそのお買い物体験を楽しんでいただくことを目指してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング