テレビ朝日系「musicるTV」内にて好評放送中の『野良スコ』が109シネマズにてショートムービー化決定!

PR TIMES / 2014年6月27日 11時22分

~2014年7月1日より毎月最新作を上映!本日先行カットを公開~

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)、並びに株式会社テレビ朝日ミュージック(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田真佐男)、株式会社エムツージーピー(本社:千葉県浦安市、代表取締役:福井政文)、株式会社バップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柏木 登)、株式会社東急レクリエーション(本社:東京都渋谷区、取締役社長:菅野信三)、株式会社読広エンタテインメント(本社:東京都港区、代表取締役社長:渡辺和哉)
は、大人気アニメ『アルツハイム』『紙兎ロペ』を手掛けた内山勇士(ウチヤマ ユウジ)監督の新作ショートアニメ『野良スコ』を、2014年7月1日(火)より全国の「109シネマズ」チェーン18劇場にて「109シネマズSHORT MOVIE」として上映することを発表いたします。



「109シネマズSHORT MOVIE」は、2014年4月より同劇場にて上映している「野良スコ」劇場マナーCMに対して大きな反響を頂いたことにより上映が決定いたしました。約2分間のショートムービーとなっており、特別興行作品を除く、全作品の上映前にご覧いただけます。
2014年7月1日から2015年3月31日までの期間限定で、毎月最新作を上映いたします。新キャラクターの登場やオリジナルストーリーの展開を予定しており、シュールな世界観で描かれる「コタロー」たちの日常を、109シネマズのスクリーンでお楽しみください。

<上映情報>
・【上映場所】 109シネマズ、ムービル (全国18劇場、全165スクリーン)
・【上映期間】 2014年7月1日(火)~2015年3月31日(火)
・【上映時間】 各話 約2分間
※毎月最新作を上映予定(全9話予定)


■「野良スコ」とは
『野良スコ』は東京・葛飾に住むネコである野良のスコティッシュフォールド「コタロー」と町の住人達との日常を描いたショートアニメです。2013年秋よりYouTubeにて作品が公開され、2014年4月1日からは「109シネマズ」劇場マナーCMとして採用され、現在テレビ朝日系人気音楽番組「musicるTV」内にて好評放送中です。

<アニメーション概要>
・【作品名】 野良スコ
・【放送局・番組名】 毎週月曜深夜1時26分~テレビ朝日系「musicるTV」内にて好評放送中
・【放映時間・内容】 約2分間のショートアニメ
・【監督・脚本】 内山勇士(アニメ『アルツハイム』、『紙兎ロペ』など)
・【公式サイト】 http://norasco.jp/
・【著作権表記】(C)野良スコプロジェクト2014
※放送開始日、放送局については、地域により異なります。

■監督情報
内山 勇士 (ウチヤマ ユウジ)・・・1980年 東京生まれ

<作品歴>
・『アルツハイム』(2005年)
・『紙兎ロペ』(2009年~2013年5月)
・『野良スコ』(2013年9月~)

2005年、大学生の時に制作した『アルツハイム』をきっかけに、笑いをテーマにしたショートアニメーションを作り始める。2009年『紙兎ロペ』で、原作・監督・脚本・キャラクターデザイン・ロペやアキラ先輩などの主要キャラクターの声役を担当していたが、2013年5月にそのプロジェクトから離れ、同年9月に『野良スコ』を発表。現在新作エピソードを続々と制作中!

※その他記載されている会社名、製品名などは該当する各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング