ドル円の7割が利益を上げる結果に!任せるトレードAI「マイメイト」月間レポート2020年8月度

PR TIMES / 2020年9月16日 18時15分

インヴァスト証券株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役:川路 猛)がリリースした「任せるトレードAI『マイメイト』」の成績を、月間レポートにて定期的にお届けしております。
マイメイトはインヴァスト証券に口座開設いただいたお客様が無料でご利用いただけるFXシグナル配信サービスです。
2020年秋頃にはAIによる実取引化を予定しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-212156-7.png ]


>>MAiMATE(マイメイト)
https://www.mai-mate.com

■2020年8月度成績 | 一番人気ドル円の7割がプラス!
8月の平均総合損益は、全体で-0.9pipsとわずかにマイナスとなりましたが、各通貨ペアの状況をみると、ドル円のAIの「7割」がプラスという好成績を収める結果となりました。ポンドドルも全体でプラスの損益。
唯一、ユーロドルが大きなマイナスとなったことが全体の損益を引き下げる要因となりました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-995621-2.png ]

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

通貨ペア別のAI割合は下図の通り、ドル円のAIエージェントが全体の約7割を占めると圧倒的人気です。
[画像3: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-678235-3.png ]


■全期間の通貨ペア別の平均総合損益 | ポンドドル、ドル円は依然好成績
ドル円のAIが損益を右肩上がりにあげてきました。ポンドドルは依然として+1,000pips超の成績を維持しています。ユーロドルは不調続きの状態です。
[画像4: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-468680-4.png ]

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

平均総合損益を円換算した場合
1万通貨で取引した場合の概算損益です。
[画像5: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-357326-5.png ]

※対外貨通貨ペアの円換算に用いる価格は、トライオートFXの2020年8月31日の終値(ドル円: 105.8円(bid))を使用。
※1万通貨の運用に必要な資金(必要証拠金)は、トライオートFXの2020年8月31日時点。
※スプレッド等の取引コストは加味しておりません。
※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

■8月度マイメイト通貨ペア別分析 | エージェント損益分布
今回は、好成績を収めたドル円の値動きと共にAIエージェント損益分布をご紹介いたします。
他の2通貨ペアはマイメイト公式サイトでご紹介しております。

ドル円AIの損益分布 | 全体の7割がプラス!損失の小ささも際立つ結果!
ドル円AIは、勝率7割!平均総合損益はプラス60pipsと好成績を収めました。ドル円AIの特徴ともいえる、堅実な取引をした1ヶ月といえそうです。
ドル円のAIは+300pips以上の大きな利益を上げるAIが月末時点で全体の約2%と少なめとなりましたが、-300pips以上の大きな損失を抱えるAIがほぼゼロでした。マイメイトが保有するAIの7割、4,000以上のAIが存在する中で、非常に良い結果を収めた結果となります。
[画像6: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-478479-6.png ]

※シミュレーションの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。
※AIエージェント数は総合損益(実現損益+評価損益)を表示しておりグラフが濃い色になるほど利益をだしているエージェントの割合が多いということになります。
※価格の折れ線グラフは日足終値を表示しています。

■通貨ペアごとの損益分布など詳しくは下記ブログ「マイメイト月間レポート(2020年8月)」をご覧ください
https://blog.mai-mate.com/monthlyreport2008/

■マイメイト について

[画像7: https://prtimes.jp/i/2151/306/resize/d2151-306-486728-8.png ]

お客様が4つの選択肢を選ぶだけで FXのトレード「AI」を作成することができる無料のシグナル配信サービスです。作成後、お客様がAIの売買を評価し、育てていくことで、世界にひとつだけ、あなただけのトレードAIを作成することができます。

>>マイメイト
https://www.mai-mate.com


【会社概要】
商号:インヴァスト証券株式会社
本社所在地:東京都中央区東日本橋1丁目5番6号
代表者:代表取締役 川路 猛
資本金:59億6,508万円
設立: 昭和35(1960)年8月10日
事業内容:金融商品取引法に基づく金融商品取引業
登録番号:関東財務局長(金商)第26号
加入協会:一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会


マイメイト リスク・費用などについての重要事項
本取引は、店頭外国為替証拠金取引であり、元本および利益が保証された取引ではありません。取引通貨の価格および金利等の変動により損失」が生じるおそれがあります。
また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は預託すべき証拠金以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。取引を開始されるにあたっては、本取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、お客様自身の責任と判断で取引していただきますようお願いいたします。
●売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。
●投資助言報酬は、1,000通貨あたり1円(税込)となり、スプレッドに含まれます。
●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。
●証拠金の25倍までのお取引が可能です。新規約定日においては、新規約定価格を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算)を適用いたします。翌営業日以降においては、各通貨ペアの毎営業日の終値を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算額)を翌営業日に適用いたします。法人は新規約定日においては新規約定価格に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)です。翌営業日以降においては各通貨ペアの毎営業日の終値に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)を翌営業日に適用いたします。
マイメイトのリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング