1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

世界から注目を浴びる台湾発の書店にて期間限定企画を開催 中国「誠品生活蘇州」で「ジャパンテクノロジー」を発信

PR TIMES / 2021年7月12日 10時45分

日東堂(京都) 2021年7月10日~8月31日

株式会社ニトムズ(本社:東京都品川区、代表取締役:中村 晃章)が京都・八坂で運営する、日常を丁寧に支える日本の道具店『日東堂』は、書店「誠品生活蘇州」(中国)にて期間限定企画を開催し、初の海外進出を果たしました。(2021年7月10日(土)~8月31日(火))



[画像1: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-18d457726b9b2834664e-8.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-46286eebb3ae1d8ef2c5-10.jpg ]

「誠品生活蘇州」での展開イメージ

日東堂は2018年9月に開店して以来、日本の細やかな技術が活きた日用品や生活用具のラインアップや、町屋風の店舗が注目されて、国内外問わず多くのお客様にお越しいただいています。外国人来店客のうちの約半数は同じアジア圏のお客様であり、商品のディテールや品質など、日本ならではのものづくりにご好評いただいています。

この度、期間限定で日東堂が企画展開する「誠品生活蘇州」は、台湾発の大型複合書店「誠品書店」が2015年に中国内陸でのフラッグシップショップとして開店しました。「誠品書店」は1989年にその一号店が開店して以来、文化、芸術、情報を発信し続け、台湾における「文創(文化創意)」を牽引する、世界でも注目を浴びている書店です。
期間限定企画では、日東堂で取り扱う自社の文房具やインテリアデコレーションテープ、清掃用品などの日用雑貨を販売しています。使い手の使い勝手のよさを第一に考えて作られた、日常を丁寧に支える道具を通して、日本らしいものづくりの姿勢「ジャパンテクノロジー」を発信します。

株式会社ニトムズは、来日しづらい今、日東堂の期間限定企画の開催で現地の方々が日本を体感できる機会になればと考えています。


企画概要

内容 日東堂で取り扱っている、日本ならではの文房具や清掃用品、雑貨などの販売
期間 2021年7月10日(土)~8月31日(火)
会場 誠品生活蘇州2F 誠品風格文具館 蘇州工業園区月廊街8号(中国)


販売アイテムの一例

インテリアデコレーションブランド「decolfa」 JAPONシリーズ

[画像3: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-c59bb86a45e9a20c8862-0.jpg ]

和紙素材の装飾テープ。壁紙など貼ってもきれいにはがせるため、気分に合わせて貼り替えを楽しめます。巻かれた姿が着物の反物にも見える、日本の伝統柄を取り入れたJAPONシリーズは、幅20cmの幅広タイプのため、1本貼るだけで空間を一変させることができます。


文房具ブランド「STALOGY」 1/2イヤーノート


[画像4: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-8df9fde7ea78302e8402-11.png ]

筆記具を使いこなすプロである編集者も納得する使いやすさを追求した、最低限の要素だけで構成されたシンプルなノート。日記帳にもスケジュール帳やクロッキー帳にもなり、使う人の多彩な毎日を受けとめます。日東堂だけのロゴ入りエディションも、限定販売しています。


日東堂Tシャツ

[画像5: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-dbd50b34a1548aa1c331-1.jpg ]

スタッフユニフォームを見た来店客の「欲しい」という声から生まれた、オリジナルTシャツ。細部にまで職人のきめ細かな気配りとこだわりを感じさせる国内メーカー製造の一着。脇に縫い目のない丸編み製法で着心地のよさを実感できるとともに、繰り返しの洗濯や着用にも耐えるので、長く楽しむことができます。

KYOTO COFFEEマグ

[画像6: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-f7046732a706d28ac53d-2.jpg ]

日東堂1階に併設しているコーヒースタンド「KYOTO COFFEE」オリジナルマグカップ。日本を代表する岐阜・多治見の陶磁器「美濃焼」に日本の伝統的な藍色を使ってロゴをあしらっています。使い手の立場を想像して作られた手に馴染むフォルムで、普段使いに最適です。


誠品(せいひん)


[画像7: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-666b648a29930714c19e-4.jpg ]

1989年に創業者・呉清友が台北市仁愛路に人文とアート関係の専門書店として開店して以来、読書を中心に「本とくらしの間」にある複合的なイノベーションに注力。現在では書店に限らず、ギャラリー、ホール、小売り店、ホテルなど多様な事業を通して、文化、芸術、情報を発信し続けています。
台湾、香港、蘇州、東京など計43の拠点を有しています。
URL  https://www.eslitecorp.com/eslite/index.jsp?site_id=eslite_jp


誠品生活蘇州(せいひんせいかつ そしゅう)


[画像8: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-c8dabbfc09817af302d1-3.jpg ]

蘇州工業園区金鶏湖畔に位置する、人文読解、創意設計、生活スタイルを一体化した総合文化創意プラットフォーム。
誠品が中国内陸に置いた初の旗艦店。2015年11月29日に開店して以来、毎年200回近い芸術活動がおこなわれ、年間600万人以上が訪れています。
総面積約5.6万平方メートル のうち、1/4を占めるのは約40万冊の豊富な蔵書を抱える書店エリア。その他、物販エリアではファッション、スタイル、クリエイティブデザイン、ヒューマニティーなど、人々の生活を豊かにする様々なカテゴリのライフスタイルグッズを販売しています。
誠品生活蘇州はその独自の空間の中で、読書と美しい生活の無限の可能性を創造しています。


日東堂(にっとうどう)


[画像9: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-18d457726b9b2834664e-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-179ab2f1a7a14b55dd16-6.jpg ]

「ジャパンテクノロジー」「日本の藝と道具」をコンセプトに、日本の技術力にフォーカスした、日常を丁寧に支える道具の店。
「コロコロ」をはじめとするニトムズの代表4ブランドの製品をはじめ、日本独自の細やかな技術が活きた日用品や生活道具を取り扱っています。2階建ての町屋風の店内には、オリジナルブレンドのコーヒーを販売するコーヒースタンド「KYOTO COFFEE」を併設し、2階には京都の観光名所の1つ「八坂の塔」(法観寺)を眺めながらゆったりとした時間を過ごしていただける空間をご用意しています。
住所   京都府京都市東山区八坂上町385-4
営業時間 午前10時~午後6時
定休日 火曜日・水曜日
電話番号 075-525-8115
運営会社 株式会社ニトムズ
URL    https://nittodo.jp/

[画像11: https://prtimes.jp/i/1499/307/resize/d1499-307-2fcf588c70843a2ab55c-9.png ]

日東堂は日東電工株式会社を母体とするNittoグループが運営しています。現在2階のスペースではショップコンセプトの「ジャパンテクノロジー」に掛けて、Nittoグループの技術力が詰まった「偏光フィルム」のテクノロジーを体感いただけるコーナーを設置しています。普段はディスプレイなどに内蔵されていて人目に触れることの少ないフィルムですが、設置してある特殊なディスプレイにかざすことで色鮮やかに映像が映し出される様をお楽しみいただけます。
※「日東堂」「decolfa」「STALOGY」「コロコロ」「KYOTO COFFEE」は、株式会社ニトムズの登録商標です。
※新型コロナウイルス感染症拡大の対策として、状況に応じて営業時間を変更する場合があります。営業時間の変更については、日東堂の公式サイト・公式 SNS アカウントにて案内します。

会社概要

会社名  株式会社ニトムズ
設立   1975年4月1日
本社住所 東京都品川区東品川4丁目12番4号 品川シーサイドパークタワー7階
代表者  代表取締役 中村 晃章
資本金  1億6,000万円(2021年4月1日現在)
社員数  375名(2021年4月1日現在)
URL    https://www.nitoms.com/
事業内容 日用家庭用品、文具、医療・ヘルスケア製品などの企画・製造・加工・販売及び輸出入、小売店の運営
株式会社ニトムズは、日東電工株式会社(東証一部上場) のグループ企業です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング