おもわずハンコを連打したくなる!?ポンと押すだけで簡単にお名前シールがつくれる、水洗いOKのはんこ専用丸型シール「ぺたまる」。

PR TIMES / 2020年11月20日 14時15分

お弁当箱やコップ、ほ乳びんなどお子さまの持ちものはもちろん、まざりやすいペットボトルや事務用品、冷蔵庫のおやつなどにも。透明保護フィルムつきで、耐水性の素材でできているため水洗いだってOKです。



インターネットのはんこ屋さん「印鑑はんこSHOPハンコズ」を運営する株式会社岡田商会(所在地:大阪府大阪市、店長:岡山耕二郎)はこのたび、ハンコを押すだけでお名前シールがつくれる、水洗いOKのはんこ専用丸型シール「ぺたまる」の販売を開始いたしました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-897451-7.jpg ]

「ぺたまる」は自分のハンコが、持ちものに名前をつけるお名前シールになる、ありそうでなかった新発想のアイテム。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-611618-1.jpg ]

透明保護フィルムつきで、かつ耐水性のある素材でできているため、お弁当箱やコップといった水洗いするものや、ほ乳びんなど熱湯でしゃ沸消毒するものにも使うことができます。

[画像3: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-940936-2.jpg ]

お子さまの持ちものにはもちろん、職場や自宅でまざりやすい事務用品やペットボトル、他の人に食べられたくない冷蔵庫の中のスイーツまで(?)「これは私のものだよ」と伝えたいときに気軽に貼ることができます。

[画像4: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-519237-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-757418-4.jpg ]

特殊なインクを使用して持ちものに名前をつける「お名前スタンプ」という商品があるように、「持ちものに名前をつける」ということはハンコの便利な役割のひとつです。しかし通常の朱肉や浸透印のインクではコーティング加工された紙や、プラスチックや金属、ビニールといった「インクを吸収しない素材」には押すことができませんでした。

「ぺたまる」を使えば、ハンコをポンと押して持ちものにペタッと貼るだけで、自分のハンコがとっても便利なお名前つけの道具に早変わり。
[画像6: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-816692-5.jpg ]

わたしたちの「ずかんシリーズ」のようなイラストやキャラクターが入ったハンコなら、好きなイラストやキャラクターが自分の持ちものの「しるし」となってくれ、より愛着を深めることができます。

[画像7: https://prtimes.jp/i/13389/309/resize/d13389-309-463161-6.jpg ]

私たちはこれからも、日常の生活に溶け込みながら、押すたびに笑顔になったりコミュニケーションが生まれるアイテムを作ってまいりたいと考えています。


<参考URL>
ぺたまる(楽天店)
https://item.rakuten.co.jp/hankos/onamae_seal/
ぺたまる(ヤフー店)
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hankos/onamae-seal.html
ずかんシリーズ(楽天店)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/hankos/zukan/dobutsu/
ずかんシリーズ(ヤフー店)
https://shopping.geocities.jp/hankos/zukan/dobutsu/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング