熱海-初島 航路に新クルーズ船「イルドバカンス プレミア」3月21日就航

PR TIMES / 2014年1月23日 18時50分



 富士急グループの株式会社富士急マリンリゾート(静岡県熱海市、取締役社長:福重隆一)は、熱海~初島航路にて平成26年3月21日(金)より20年ぶりに新造した高速クルーズ船「イルドバカンス プレミア」を就航いたします。総トン数320t、定員605名、熱海から初島を約25分で運航します。

●リゾートクルーズで優雅なひとときを
 「イルドバカンス プレミア」は、離島への船旅という優雅で非日常的な時間を楽しんでいただけるよう、白を基調とした外観に、木目調で統一された船内と、リゾートクルーズに相応しいデザインとなっております。また、クルーズを堪能していただくため、海向きに設置したペアシート、ファミリー・グループで船旅を楽しめるボックスシートなど様々な客席をご用意しているほか、どなたにも快適な船旅を提供できるよう航路初のバリアフリー船となっております。

●「観光」船ならではの、新サービスも登場
 「イルドバカンス プレミア」では、アテンダントが乗船し、航海中の風景や、ビューポイント、目的地である初島の観光スポットを詳しくご案内するなど、単なる船での移動ではなく、新たな発見をしていただくきっかけを提供します。また、定期航路以外の時間では貸切船としての運行も可能で、船室内にはパーティーにご利用いただけるカウンターテーブルも設置いたします。優雅なクルーズをグループで楽しんではいかがでしょうか。

●心打たれる絶景の数々 ~初島航路~
 静岡県唯一の有人島で、首都圏から一番近い離島である初島。熱海港から初島を結ぶ初島航路からは、晴天時には、大島、利島、式根島、房総半島まで望むことができ、また、船上から眺める世界遺産・富士山はまさに絶景といえます。


 今回の新船就航は富士急行株式会社の初島区内の開発50周年記念事業であり、これからも富士急グループは初島 観光の発展に寄与してまいります。素敵な船旅を、是非とも「イルドバカンス プレミア」でお楽しみください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング