ロッテ meets ル・トリアノン Menu de Ghana(ムニュ ド ガーナ) グランドプリンスホテル高輪60周年×「ガーナミルク」発売50周年 2014年2月1日(土)~3月14日(金)

PR TIMES / 2014年1月23日 9時23分

グランドプリンスホテル高輪の「フランス料理 ル・トリアノン」と株式会社ロッテは、バレンタインデーに向けてすべてのメニューにガーナチョコレートを使った期間限定のコースメニュー「Menu de Ghana」(ムニュ ド ガーナ)の販売を2014年2月1日(土)より開始します。グランドプリンスホテル高輪は昨年開業60周年を迎え、今年は『ガーナミルク』が発売50周年を迎える記念の年でもあります。



バレンタインデーに向けて、すべてのメニューに『ガーナチョコレート』を使った
グランドプリンスホテル高輪×ロッテの期間限定フルコースメニュー!!

グランドプリンスホテル高輪(所在地:東京都港区高輪3-13-1、総支配人:徳永清久)の「フランス料理ル・トリアノン」と株式会社ロッテ(本社:東京都新宿区、代表取締役会長:重光武雄)は、バレンタインデーに向けてすべてのメニューにガーナチョコレートを使った期間限定のコースメニュー「Menu de Ghana」(ムニュ ドガーナ)の販売を2014年2月1日(土)より開始します。グランドプリンスホテル高輪は昨年開業60周年を迎え、今年は『ガーナミルク』が発売50周年を迎える記念の年でもあります。

 ロッテではチョコレートを調味料として普及させ、新たな食シーンを創造する取組みを「チョコごはん」と銘打って展開しています。その一環である「ムニュド ガーナ」は今回4年目を迎えます。今までコースのご注文でしか食べられなかったデザートを、今回は「フランス料理ル・トリアノン」に隣接する「ラウンジ光明」でも販売し、より多くの方にお楽しみいただけるようにいたします。

 京野菜マイスターであるシェフ高垣吉正が今年もオリジナルメニューを考案しました。チョコレートはもちろんのこと、デザートにはロッテ「塩キャラメル」をムースとして使用するなど、驚きを楽しめるメニューをご用意しました。フランス料理のシェフとチョコレートメーカーがタッグを組むことにより他にはない魅力的なメニューをお客さまにお楽しみいただきたいと考えています。


「Menu de Ghana2014」の新要素
Point(1) 高垣シェフによる2014年版の完全オリジナルメニュー
Point(2) コース内のみであったデザートを「フランス料理 ル・トリアノン」に隣接する「ラウンジ光明」でも販売

◆メニュー概要◆
○コース名  「ロッテ meets ル・トリアノン Menu de Ghana」(ムニュ ドガーナ)
○実施店舗  グランドプリンスホテル高輪 フランス料理 ル・トリアノン (東京都港区高輪 3-13-1)
○販売期間  2014年2月1日(土)~3月14日(金)
○コース料金 
 ■ランチコース
  ・3,700 円(※)/1名(消費税込)※別途会計時にサービス料(10%)を加算させていただきます。
  ・全6品《冷製の前菜、温製の前菜、肉料理、デザート、パン、小菓子・コーヒー》
 ■ディナーコース
  ・7,500円(※)/1名(消費税込) ※別途会計時にサービス料(10%)を加算させていただきます。
  ・全8品《アミューズ、冷製の前菜、温製の前菜、魚料理、肉料理、デザート、パン、小菓子・コーヒー》
○利用時間  11:30~15:00(LO 14:30)、17:30~21:30(LO 21:00) ※水曜定休
○備考    要予約(連絡先 03-3447-1139)、受付時間 9:30~19:00

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング