3.11メモリアルイベントの開催と災害支援活動について

PR TIMES / 2016年2月19日 16時56分

3月1日(火)から3月11日(金)

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、東日本大震災で亡くなられた方々に哀悼の意を捧げるとともに被災地および日本の復興を表す活動し、さらに世界の災害をサポートする活動として全国のグループホテル(インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・イン、ANAホテル)の合同による3.11メモリアルイベントを実施します。



IHG・ANA・ホテルズグループジャパン(東京都港区、最高経営責任者:ハンス・ハイリガース、英国本部:IHG、以下、IHGANA)は、東日本大震災で亡くなられた方々に哀悼の意を捧げるとともに被災地および日本の復興を表す活動し、さらに世界の災害をサポートする活動として全国のグループホテル(インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザホテル、ホリデイ・イン、ANAホテル)の合同による3.11メモリアルイベントを実施します。各ホテルでは、3月1日(火)から3月11日(金)の期間を中心に、チャリティーコンサートまたはチャリティキャンドルアートの展示を行います。
[画像: http://prtimes.jp/i/2364/314/resize/d2364-314-221025-4.jpg ]



IHGANAの3.11メモリアルイベントは2012年からグループホテルで実施し、昨年は31ホテルが参加、各ホテルのイベントにはホテルのお客様をはじめ地域住民の皆様にお集まりいただき、ANAインターコンチネンタルホテル東京、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート、札幌全日空ホテルなどのイベントには、いずれも100名近くの方にご参加いただきました。

【IHG・ANA・ホテルズグループジャパンの災害支援活動について】

IHGANAの英国本社であるIHG(R)(インターコンチネンタル ホテルズ グループ)では、地震、台風、ハリケーン、洪水といった自然災害や人為的原因による災害が起こった場合に、被災された地域の方々に迅速な援助活動するための「IHG シェルター・イン・ア・ストーム・プログラム(IHG Shelter In A Storm Programme)」を展開しています。

IHGシェルター・イン・ア・ストーム・プログラムは、グループホテルが災害時に必要な対応を適切に行えるようガイダンスを提供するとともに、「IHGシェルター基金」からの財政援助を行います。災害発生時には、IHGシェルター基金からの助成を迅速に配分することで、ホテルがお客様や従業員、地元コミュニティを対象とする資金援助、必要物資の供給、宿泊の提供に当たれるようにします。世界各国のIHGのグループホテルや地域の運営本部では、また、年間を通じてIHGシェルター基金を支える募金活動を実施しています。このことが、災害発生時の迅速な対応を可能にしています。

IHGシェルター・イン・ア・ストーム・プログラムは、これまでに26カ国で66件の災害を支援、IHGシェルター基金は400万米ドル以上の資金がIHGシェルター基金に寄せられました。日本においては、2014年8月に広島市で発生した大雨による大規模な土砂災害で自宅が被災した従業員に生活必需品などの支援をするとともに、日本赤十字社を通じて広島での救援活動に1万アメリカドル(約118万円)の義援金が送られました。

昨年の3.11メモリアルイベントではIHGシェルター基金への募金を呼びかけ、運営本部と31ホテルの従業員とお客様の募金から合計89万2,613 円を寄付。IHGシェルター・イン・ア・ストームを通じて世界の災害支援に貢献しました。

IHGシェルター・イン・ア・ストーム・プログラムはまた、IHGのホテル会員プログラム「IHGリワーズクラブ」( http://www.ihgrewardsclub.com)のポイント寄付により参加していただくことができます。IHG・ANA・ホテルズグループジャパンの災害支援活動に対する皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

※3.11メモリアルイベントの詳細は各ホテルにお問い合わせくださいますよう、お願いいたします。

以上

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンについて

IHG・ANA・ホテルズグループジャパンは、2006 年 12 月 1 日に、世界有数のホテルグループであるIHG と、ANA の業務提携により設立されたジョイントベンチャー会社で、国内で 32 ホテル、9,500 室以上を展開する国内有数のホテル運営会社です。
国内で 7 軒のインターコンチネンタル、18 軒の ANA クラウンプラザホテルのほか、ホリデイ・イン、ANAホテルを展開します。2014 年の ANA クラウンプラザホテル稚内、ANA クラウンプラザホテル熊本ニュースカイ、ANA ホリデイ・イン札幌すすきの、ANA ホリデイ・イン金沢スカイに続いて、2015 年 9 月 1日には ANA クラウンプラザホテル岡山が誕生しました。
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのウェブサイト: http://www.anaihghotels.co.jp
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンのニュースリリースサイト:
http://www.anaihghotels.co.jp/corporate/pr

インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG)について

インターコンチネンタル ホテルズグループ(IHG)【LON:IHG; NYSE:IHG (ADRs)、本社:英国】は、インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ、キンプトン ホテルズ&レストランツ、HUALUXE(華邑) ホテルズ&リゾーツ、クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ、ホテル インディゴ、EVENホテルズ、ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ、ホリデイ・イン エクスプレス、ステイブリッジ・スイーツ、キャンドルウッド・スイーツといった幅広いホテルブランドを展開するグローバル企業です。
IHGは現在、世界の約100 の国や地域で5,000以上のホテルを所有、運営、リース、もしくはフランチャイズ契約しています。さらに、世界中でおよそ1,300ホテルを開発中です。
業界初、9,000万人以上の会員を擁するIHGリワーズクラブは、世界最大のホテル会員組織です。
インターコンチネンタルホテルズグループ PLCは、グループの持ち株会社であり、英国で法人格を取得し、イングランドとウェールズに登記しています。世界各地のIHGのグループホテルおよび本部では35万人の従業員が働いています。
IHG では、各種情報の入手や、宿泊予約をインターネット上で行うことができます。各ホテルに関する情報、及びご予約に関しては、 http://www.ihg.com 、また、グループのホテル会員プログラムのIHGリワーズクラブに関しては、 http://www.ihgrewardsclub.com をご確認ください。

IHGの最新情報については、メディア向けページ http://www.ihg.com/media のほか、 http://www.twitter.com/ihghttp://www.facebook.com/ihghttp://www.youtube.com/ihgplc をご覧ください。(いずれも英語サイト)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング