8000人超の声を参考に今年もできました!出版社が作った「アバウトでクリエイティブ」な手帳「ディスカヴァーダイアリー2020」、発売開始。

PR TIMES / 2019年10月25日 15時25分

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(取締役社長:干場弓子、本社:東京都千代田区)は2019年9月21日に『ディスカヴァーダイアリー2020』全11種を発売いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-866010-1.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-317014-0.png ]


◆出版社が作った「アバウトでクリエイティブな手帳」
シンプルでありながら、機能的なディスカヴァーダイアリーシリーズのコンセプトは「アバウトに使いこなす クリエイティブに生きる」。出版社で働く編集者が「本当に使いやすい手帳」を求めて作ったのが始まりです。スケジュール管理はもちろん、ライフログ、アイディアメモとしても活用できる手帳は使い勝手抜群。男性にも女性にも好評をいただき、リピーターが続出しています。

◆デジタル化が進む中、改めて高まる「紙の手帳」の価値
当社では、手帳ユーザーおよそ8000人にアンケートを実施。プライベートで使用する人は49%という結果となりました。また、ライフログや自由帳として使っている方も全体の30%。スケジュール管理するだけではなく、アイデアや考えたことのメモとして手帳を活用している様子が伺えます。SNSが盛んに活用されるデジタル全盛の時代だからこそ、リアルに書きつけて記録できる紙の手帳の価値が高まっていることがわかる結果となりました。

◆2020年の新商品はワイド型の「ヨコ」。熱い声に支持されて仕事とプライベート両方が管理できる「ダブルダイアリー」も復刊。

[画像3: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-440053-2.jpg ]


新発売!『ディスカヴァーダイアリーヨコ』
今年、大注目の横型ワイド。
「手帳は考えるためのツールへ」をコンセプトに、週間の予定を管理しながらも、コンセプトを練ったり、思考を整理したり、自由度高く記入できるページが特徴です。あえてガイドは控え目に、クリエイティビティを解放できる手帳です。

ディスカヴァーダイアリー ヨコ 2020 1月始まり [B6] <ネイビー> 2,970円(税込)



[画像4: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-943516-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-775962-4.jpg ]



◆熱い声にお応えして復刊!『ディスカヴァーダイアリーダブル』。
「仕事で手帳をガバっと開いたときに、プライベートの予定まで見られてしまうのが困る」という声に応えて誕生しました。自分の予定も家族の予定も書きこみたいニーズにもお応えします。
平日の5日間で1見開き/土日の2日間で1見開きとページを分割したディスカヴァーオリジナルのフォーマット。オンもオフもこれ1冊で!
[画像6: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-519112-5.jpg ]


愛用者の方からは「平日と週末で予定が分けられ、バーチカルタイプなところが気に入っています」「かなり探しましたが、ダブルダイアリーと同じようなレイアウトやスペースのものはありませんでした。浮気する手帳がないので、作り続けて頂けるとうれしいです」というお声も。


ディスカヴァーダイアリー ダブル 2020 1月始まり [A5] <オレンジ> 3,080円(税込)


[画像7: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-446780-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-909809-7.jpg ]


▼『ディスカヴァーダイアリー』
シンプルでありながら、機能的な1週間1ページ。男性にも女性にも、使い勝手は抜群です。
スケジュールを管理する「手帳」にも、日々の出来事を綴る「日記」にも、思いついたことをメモする「ノート」にもなります。
[画像9: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-729339-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-885480-9.jpg ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-913512-10.jpg ]




ディスカヴァーダイアリー 2020 1月始まり [A5] <ネイビー> 2,640円(税込)
ディスカヴァーダイアリー 2020 1月始まり [A5] <ファブリック ベージュ> 3,190円(税込)
ディスカヴァーダイアリー 2020 1月始まり [B6] <ホワイト> 2,530円(税込)


▼『ディスカヴァーダイアリーデイトゥデイ』
スケジュール管理はもちろん、会議の記録やアイデアのメモ、日記もすべてこの1冊に!
思いついたことを、なんでもたっぷりと書くことができます。
自由に書き込める1日1ページ手帳。A5サイズ、B6サイズの2種類ご用意しています。
[画像12: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-585805-11.jpg ]

[画像13: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-976939-12.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-867232-13.jpg ]




ディスカヴァーダイアリー デイトゥデイ 2020 1月始まり [A5] <ネイビー> 3,190円(税込)
ディスカヴァーダイアリー デイトゥデイ 2020 1月始まり [A5] <チャコール> 3,190円(税込)
ディスカヴァーダイアリー デイトゥデイ 2020 1月始まり [A5] <ファブリック ベージュ> 3,630円(税込)


[画像15: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-781686-14.jpg ]

[画像16: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-800627-15.jpg ]




ディスカヴァーダイアリー デイトゥデイ 2020 1月始まり [B6] <ネイビー> 2,640円(税込)
ディスカヴァーダイアリー デイトゥデイ 2020 1月始まり [B6] <ホワイト> 2,640円(税込)


▼『ディスカヴァー ビジネスプロフェッショナルダイアリー』

[画像17: https://prtimes.jp/i/18193/317/resize/d18193-317-460049-16.jpg ]



スケジュール帳・ライフログ・ノートにもなるオールインワン手帳。メイン部分は週間レフトタイプ。ディスカヴァーダイアリーの「プロ仕様」バージョン。外資系コンサルのノウハウを随所に詰め込んだフォーマットは、手帳をパートナーととらえるビジネスマンに絶大な人気を得ています。

ディスカヴァー ビジネスプロフェッショナルダイアリー 2020 1月始まり [A5] <チャコール> 3,630円(税込)



◆ディスカヴァーダイアリー、3つの特徴
POINT 1
どのページも180度パタンと開く製本。使い始めたその日から、手で押さえる必要がありません。商談や他の作業をしながらもスマートに使いこなせます。
POINT 2
色違いの2本のスピン(紐しおり)付き。ウィークリーとマンスリーなど、希望のページをさっと開くことができます。紙しおりのように落下の心配もありません。
POINT 3
商談にも、プライベートにも対応する、高級感ある合⽪カバー。

◆ディスカヴァーの手帳 特設サイトオープン!
各手帳のラインアップや仕様、使い方を詳しく解説しています。
ここでしか買えないオリジナル手帳カバーも販売中。

ディスカヴァー・トゥエンティワン 手帳特設サイト
URL: https://d21.co.jp/diary/
#ディスカヴァーの手帳

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング