これまでの面接を「よい面接にできた」と感じたことがある方は64%。ー 女性の職場環境調査「書類選考・面接について」を発表 ー

PR TIMES / 2014年3月27日 14時26分

 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト「[en]ウィメンズワーク」(http://women.en-japan.com/)上で、サイト利用者女性813名を対象に「書類選考・面接」をテーマにアンケートを行いました。以下、概要をご報告いたします。



■調査結果概要

 正社員転職を希望する女性813名に、書類選考・面接について聞いたところ、これまでの面接を「良い面接にできた」と感じたことがある方は全体の64%でした。その理由として最も多かったのが、「はきはきとした受け答えができた」で62%でした。具体的には“明確な返答ができて話が広がった”、“しっかり自分の言葉で話せた”などの声が寄せられています。また、面接を受ける際に気をつけたいことは、第1位が「清潔感のある身だしなみ」(85%)、第2位が「感じの良い挨拶」(76%)でした。

 応募書類の作成で気をつけたいことについて、第1位は「経験した業務について詳細に記載すること」(58%)、第2位は「丁寧な字で記載すること」(58%)という結果になりました。


■調査結果詳細

1.面接を「よい面接にできた」と感じたことがある方は64%。

 これまでの面接を「よい面接にできた」と感じたことがある方は全体の64%でした。その理由として最も多かったのが、「はきはきとした受け答えができた」で62%となっています。具体的には、“明確な返答ができて話が広がった”、“しっかり自分の言葉で話せた”などの声が寄せられています。


2.面接で気をつけたいこと、第1位は「清潔感のある身だしなみ」。

 面接を受ける際に気をつけたいことは、第1位が「清潔感のある身だしなみ」で85%、第2位が「感じの良い挨拶」で76%でした。面接時は、大多数の方が社会人としての最低限のマナーを重視している、ということがわかります。


3.応募書類の作成で気をつけたいこと、第1位「経験した業務について詳細に記載すること」。

 応募書類の作成で気をつけたいことを聞いたところ、第1位は「経験した業務について詳細に記載すること」で58%でした。理由として、“任される仕事の幅が広がる”、“職歴の多さがデメリットにならないように”などが挙げられています。続く第2位は、「丁寧な字で記載すること」で57%という結果になりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング