永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~ 出演:伊藤銀次、杉真理

PR TIMES / 2014年1月10日 12時32分

TOKYO FMサンデースペシャル 2014年1月12日(日)19:00~19:55放送

TOKYO FMでは、昨年12月30日に急逝したミュージシャン大瀧詠一さんを偲んで、その偉大な功績を讃える特別番組「TOKYO FMサンデースペシャル 永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~」を、1月12日(日)19時からオンエア致します。



◆伊藤銀次と杉真理が語る、永遠のナイアガラ伝説・・・
日本のポップス界を牽引してきた偉大なるミュージシャン大瀧詠一さん。わずか65歳の早すぎる旅立ちに、多くのファンが衝撃を受けました。
大瀧さんは1960年代の後期、「はっぴえんど」のメンバーとして日本語ロックの基礎を作り、70年代に入り「ナイアガラ・レーベル」を立ち上げ、「シュガー・ベイブ」のプロデュースを担当。同時にDJとしても数々のラジオ番組を担当、その豊富な音楽知識で、リスナーを魅了しました。
1981年にはアルバム「A LONG VACATION」が記録的な大ヒット。2007年にはテレビドラマの主題歌「幸せな結末」をヒットさせるなど、日本音楽界に残した功績は数知れません。

この番組は、そんな大瀧詠一さんの素晴らしい音楽と、知られざるエピソードをたっぷりお届けするプログラムです。ナビゲーターをつとめるのは、大瀧詠一さんと一緒に「ナイアガラ・トライアングル」のメンバーとして参加し、大瀧さんを師と仰ぐ、伊藤銀次と杉真理。ふたりのナイアガラ・ファミリーが大瀧詠一をめぐる数々の“ナイアガラ伝説”を解き明かします。

伊藤銀次が「ライブでは絶対再現できない!」と語る、画期的なレコーディング方法とは?
「歌っている姿を絶対に人に見せない」と言われた大瀧詠一が、杉真理に見せた素顔とは?
大瀧詠一が大ヒット曲「君は天然色」を歌って欲しい、と熱望した女性シンガーとは?

永遠に色あせない名曲とともに、シャイでロマンティックな人柄や、最後には「電池にまでこだわった」という音楽への飽くなき追求姿勢が語られます。そして番組のラストは、とっておきの曲を2人で生演奏!!

「永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~」。ポップスを愛する大瀧詠一の“心”が聴こえてくるプログラムです

【番組概要】
◇タイトル : 「TOKYO FMサンデースペシャル 永遠のナイアガラ伝説!~大瀧詠一トリビュート~」
◇放送日時: 2014年1月12日(日) 19:00~19:55 
◇放送局 : TOKYO FM
◇出演者 : 伊藤銀次、杉真理

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング