“塩分30%カットでしっかりおいしい”『ポテトチップス 柚子こしょう味』1月13日(月)コンビニエンスストア限定で新発売!

PR TIMES / 2020年1月7日 15時5分

柚子こしょうの辛味と鶏の香ばしいうま味で後引く味わい

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二)は、塩分30%カット※でしっかり満足できるおいしさが楽しめるポテトチップスの新商品『ポテトチップス 柚子こしょう味』を2020年1月13日(月)から、全国のコンビニエンスストア限定で発売します(期間限定、2020年2月下旬終売予定)。
※日本食品標準成分表2015年版(七訂)「ポテトチップス」と比較、1袋70g当たりの食塩相当量0.4g



[画像: https://prtimes.jp/i/30525/325/resize/d30525-325-571237-0.jpg ]

【開発経緯】
本商品は、うまみ、酸味、スパイスをきかせ、塩分を抑えつつ満足できる美味しさと濃厚さを実現したポテトチップスです。1袋当たりの食塩相当量は0.4gで、塩分を30%カット※しながらも、しっかりした濃厚な味わいが楽しめます。「塩分は気になるけど、ポテトチップスを楽しみたい」という40~50代男性が主なターゲットで、これまで期間限定のシリーズ商品として「七味にんにく味」(2018年10月)や「スパイス香るコンソメ味」(2019年1月)、「ペッパー&ビーフ味」(2019年10月)等を発売してきました。ターゲット層のお客様からは「お酒のおつまみになって美味しいし、減塩なので食べやすい」「減塩しているのにスパイスが効いているので食べ飽きない」等、高い評価をいただいています。

新しい期間限定のフレーバーとして、“おいしく減塩した味”であることをより感じられ、大人向けのこだわりが伝わる「柚子こしょう」を選定しました。塩分を減らしたときに感じる“物足りなさ”を補うために、うまみや塩味を感じられる様々な原料を使い分け、微調整しながら試作を重ねて、よりしっかりした味わいを実現。パッケージもターゲット層からのお声をもとに、おいしさと減塩が伝わりやすいデザインにリニューアルしました。

【商品特長】
●うまみ、酸味、スパイスをきかせて、減塩だけど満足できる美味しさを実現したポテトチップスです。柚子の爽やかな風味と酸味、ピリッとした青唐辛子の辛味に、鶏の香ばしいうま味で後引く美味しさが楽しめ、お酒のおつまみにもピッタリです。
●パッケージは、「ゆず胡椒」の味名や料理写真を大きく記載して、美味しさを想起させ、店頭で目立つデザインにしました。塩分を気にされている方が一目で分かるよう“おいしく減塩 塩分30%カット※”を表面に大きく記載しています。

商品名:ポテトチップス 柚子こしょう味
内容量:70g
エネルギー:388kcal
JANコード:4901330537197
価格:オープン(想定価格 税込み160円前後)
発売日2020年1月13日(月)からコンビニエンスストアで発売
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合がございます。
※店舗によっては、お取扱いのない場合や、売り切れで販売終了の場合がございます。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング