世界の禁煙およびニコチン中毒製品市場「2018年の15.77億米ドルから2023年までに39.51億米ドルの世界的な収益を達成する予測」

PR TIMES / 2020年9月10日 19時45分

Kenneth Researchは調査レポート「世界の禁煙およびニコチン中毒製品市場:世界的な需要の分析及び機会展望2023年」2020年9月 09日に発刊しました。これは、2018~2023年の予測期間中に、市場の詳細な分析とともに、業界の詳細な洞察を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/-smoking-cessation-and-nicotine-de-addiction-products-market/10084442




[画像: https://prtimes.jp/i/59861/325/resize/d59861-325-649528-0.jpg ]


レポートは、市場規模と決定に基づいてさまざまなパラメーターについて説明します。これらには、市場価値、年間成長、セグメント、成長ドライバーと課題、および市場における主要企業などが含まれます。

禁煙およびニコチン中毒製品は、ニコチン消費の中止に関連する症状を治療するために使用される装置および治療法です。世界保健機関(WHO)によれば、タバコは世界中で毎年約600万人を殺しており、その中で約500万人が直接タバコを使用しているためです。ニコチンはまた、心血管疾患、癌などのような重大な病気を引き起こします。先進国の政府は、健康へのタバコの有害な影響のために、喫煙者にタバコ製品の消費を控えるよう奨励しています。世界の禁煙およびニコチン中毒製品市場は、20.2%の複合年間成長率(CAGR)で拡大し、2018年の15.77億米ドルから2023年までに39.51億米ドルの世界的な収益につながると予測されています。

グローバルニコチン補充療法(NRT)セグメントは、主に禁煙製品を採用することに消極的であり、ニコチン中毒製品についての認識の欠如により、2018年に最も低い市場シェア(約16%)を示しました。一方、電子タバコセグメントは、(2018~2023年)まの予測期間中に22.0%のCAGRで成長すると予想されます。この高い成長の原因は、電子タバコが通常のタバコを吸うのと同じ感覚を再現しながら、それに関連する健康上のリスクを最小限に抑えることにあります。電子タバコの採用が増加しているのは、さまざまなフレーバーとニコチン濃度が利用できるためです。

南北アメリカは禁煙製品の革新で市場をリードしており、世界市場の約42%を占めています。ただし、アジア太平洋地域は、この地域での高いタバコ消費量と可処分所得の増加により、予測期間中に最も高い成長率を示すと予想されています。

北米は禁煙・ニコチン中毒市場を独占し、2015年の収益は26億ドルを超えました。この大きな市場シェアは、確立されたヘルスケアインフラストラクチャと増加する可処分所得に起因します。アジア太平洋地域は予測期間にわたって約13.9%のCAGRで有利な成長を目撃すると予想されます。高い経済成長、地理的な事業拡大による機会、主に未開拓の市場機会、およびターゲット人口の大規模な基盤の存在は、この地域の市場の成長に貢献する主要な要因です。

世界の禁煙およびニコチン中毒製品市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。

世界の禁煙およびニコチン中毒製品市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。


レポートのデータは、正確な統計を確保するために、一次と二次の両方の調査方法を通じて収集されます。

主要企業

世界の禁煙およびニコチン中毒製品市場における業界のリーダーはNJOY、 CIPLA、Johnson & Johnson、GlaxoSmithKline、Pfizer、Imperial Brands PLC、Nicotek, LLC.、Japan Tobacco Inc.などです。これらの各主要企業のプロファイルは、会社の財務、収益、収益と分析、バリューチェーン分析、その他のパラメーターを提供します。さらに、レポートは、主要なプレーヤーの収益、企業が提供する製品、およびいくつかの主要な財務指標に関する計算分析を提供します。また、企業の本社、設立年、従業員の総数、企業の概要、企業が取った事業戦略など、その他のいくつかの支援情報も市場のレポートに含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10084442

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング