1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

健康寿命の延伸と生涯の在宅・自立生活を支援する高齢者住宅事業「OUKAS(オウカス)」 オウカス日吉10月1日開業

PR TIMES / 2021年7月15日 17時45分

~ 2023年には2棟を開業予定、首都圏にて合計800戸超を展開 ~

 野村不動産株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:松尾大作、以下「野村不動産」)および野村不動産ウェルネス株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:松本裕樹、以下「野村不動産ウェルネス」)は、「街づくり」と「健康維持・増進」の両輪で健康寿命を延伸し、生涯の在宅・自立生活を支援する高齢者住宅ブランド「OUKAS(オウカス)」の第4弾となる「オウカス日吉」(サービス付き高齢者向け住宅/全120戸)を、2021年10月1日に開業いたします。





  「オウカス日吉」は、「人生100年時代の住みたい街」をテーマに街づくりに取り組む、多世代対応・多機能集積型の大規模複合開発(分譲マンション「プラウドシティ日吉(全1,318戸)」や商業施設「SoCoLA日吉」等)に隣接する賃貸型シニアレジデンスです。本計画では様々なコミュニティ活動に加え、定期的な音楽コンサート等による心の健康を促す取組みや、世代や地域の垣根を超えたオープンコミュニティを育み、街の価値を高め続ける活動を行う一般社団法人ACTO日吉(以下「ACTO日吉」)と連携を行うことで、野村不動産ウェルネスが企業理念に掲げる「世界一の人生づくり」を追求していきます。


■ OUKAS日吉の特徴
1.立地 :「日吉」駅から徒歩12分、徒歩圏内に様々な都市機能がある利便性の高い立地
2.建物 :多彩で豊富な共用部、2層吹抜けのエントランスホール
3.サービス :健康寿命の延伸を促すオウカスウェルネスプログラムの導入(2019年グッドデザイン賞受賞)
4.コミュニティ:定期的な音楽コンサートの実施やACTO日吉との連携による多世代交流
[画像1: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-c71c2ab2442c1fef73b6-9.png ]

特徴1.立地
東急東横沿線最大級の大規模複合開発エリアに誕生する「オウカス日吉」は、スーパー、医療、飲食店などが集積する複合商業施設や、健康支援施設、地域貢献施設など、様々な都市機能が歩いてすぐそばに揃います。
また、生活利便施設だけでなく、緑あふれる環境づくりにも考慮しながら街づくりをプランニングし、心地良い時間と触れ合える自然調和の街並みを創り上げています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-5648abebcae30e4392a1-7.png ]

特徴2.建物
外観デザインとして、水平ラインと垂直ラインが交差するシンプルなデザインを主体に、ガラス張りや木調のマテリアルを効果的に用いて、邸宅と呼ぶにふさわしい洗練された雰囲気を演出しています。また大規模開発エリアの街並みや、エントランス前に配した緑の景観と調和した、穏やかでやすらぎを感じさせる佇まいを創出しています。
また広大なガーデンスペースや2層吹抜けのエントランスホール、フィットネススタジオやコミュニティカフェ、ダイニング、温泉大浴場(人工)、カラオケ&シアタールーム等、オウカスの特徴である、多彩で豊富な共用部を設けております。
[画像3: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-bc399ad18a27964e7be4-10.png ]

特徴3.サービス
健康であり続けるからこそ、外の世界と触れ合う時間を楽しめ、心身ともに充実できる。オウカスが目指す理想の暮らしは、年齢に関わらずいつまでもアクティブに、自分らしい毎日を過ごしていただくことにあると考えています。
オウカスでは、野村不動産グループが運営するフィットネスクラブ「メガロス」と共同開発した独自の運動プログラムの実施に加え、栄養士の管理のもと、美味しい食事の提供やコミュニティ交流イベント、地域医療・介護連携等を通じ、入居者の健康寿命の延伸を目指す、オウカスウェルネスプログラム(2019年グッドデザイン受賞)を提供しています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-eef451dc660dcc63fd13-8.png ]

特徴4.コミュニティ
オウカスで行っている様々な運動・文化系イベントを通じたコミュニティ活動に加え、定期的な音楽コンサートの実施を通して入居者の皆様の心の健康に取り組むとともに、エリアマネジメント活動を行うACTO日吉との連携により、世代や地域を超えた多世代コミュニティが活発になる取り組みを検討していきます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-ecf0c4ec639e81723f60-6.png ]

【物件概要】
[画像6: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-be5daa5c48efab8d9044-1.png ]

【周辺地図】
[画像7: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-aae334274c5b45073121-11.png ]

■今後の展望
オウカスの事業ラインナップとして、開業済の3棟・382戸(船橋・幕張ベイパーク・吉祥寺)に加え、今後開業予定の3棟・451戸(日吉・志木・仙川)、合計6棟・831戸の住まいを計画しております。開業済物件に入居されている入居者及び家族の皆様から、Withコロナの生活環境でのオウカスの取り組みへの感謝や期待の声を多数頂いており、今後もこの声に応え続けるとともに、高齢者の健康寿命の延伸及び社会保障費の抑制という社会課題にも取り組む事業として、更に出店を強化していきます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-2c5183b12e2174e57656-0.png ]



【ご参考】オウカスの感染症対策
「オウカス」では安心して生活していただけるように、新型コロナウィルス感染予防対策を徹底的に実施しています。
[画像9: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-bf3834e2cef01e70d8e7-5.png ]

【ご参考】オウカス入居者及び家族の皆様の声
[画像10: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-954a89289f835411a8ea-2.png ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/25694/326/resize/d25694-326-40559ccc5a21473df6df-3.png ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング