~第9回 アイデム写真コンテスト「はたらくすがた」~小・中・高校向け「写真コンテスト」の受賞作品が決定

PR TIMES / 2013年11月8日 15時0分

 勤労感謝の日に表彰式開催 -ファインダー越しの“働く姿”で、働くことの大切さを知ってほしい-

総合人材情報サービスの株式会社アイデム(東京都新宿区 代表取締役社長:椛山 亮)は、今年で9年目を迎える「第9回アイデム写真コンテスト『はたらくすがた』」において、応募作品6,182点の中からグランプリを含む受賞作品を、この度、決定いたしました。



「アイデム写真コンテスト『はたらくすがた』」は、小学生・中学生・高校生から、身近な人の“働く姿”を被写体とした写真作品を募集するコンテストで、写真撮影の機会を通じ、働くことの素晴らしさや大切さを考えてもらうことを目的に2005年から社会文化活動の一環として実施しています。本年度受賞作品は、11月21日(木)から東京都新宿区で、来年1月21日からは愛知県名古屋市で展示されます。また、「勤労感謝の日」の11月23日(土・祝)には、受賞者を招いて表彰式を行います。


■アイデム写真コンテスト「はたらくすがた」について
アイデム写真コンテスト「はたらくすがた」は、身の回りの大人の働く姿をテーマに、小学生・中学生・高校生を対象として2005 年より開催しております。求人広告の発行を事業とするアイデムにとって、働くことの素晴らしさ、大切さを次の世代を担う子供たちに伝えていくことは、広く社会に向けた活動の重要な柱です。当コンテストを通じて「はたらくすがた」に目を向けることが、より多くの子供たちにとって仕事について考えるきっかけとなることを願っています。


◆小学生の部 受賞者一覧

・グランプリ  
 平出 菜々美さん(兵庫県) 丹波市立東小学校 6年

・準グランプリ 
 佐藤 陽向さん (福岡県) 福津市立神興東小学校 4年

・優秀賞(2点) 
 大江 璃子さん (岐阜県) 岐阜大学教育学部附属小学校 2年
 新徳 咲希さん (茨城県) 小美玉市立玉里小学校 1年

・佳作(10点)
 岡田 大知さん (東京都) 調布市立杉森小学校 5年
 笠松 千尋さん (新潟県) 上越市立春日新田小学校 6年
 加藤 慧華さん (愛知県) 愛知教育大学附属名古屋小学校 6年
 小松原 愛璃さん(神奈川県)相模原市立鶴園小学校 2年
 今野 聖斗さん (山形県) 鶴岡市立温海小学校 3年
 清水 ともさん (神奈川県)相模原市立夢の丘小学校 4年
 冨田 柊さん (宮城県) 仙台市立八幡小学校 4年
 新田 悠介さん (東京都) 世田谷区立笹原小学校 5年
 増澤 麗々愛さん(大阪府) 立命館小学校 5年
 山下 瑠奈さん (埼玉県) 草加市立清門小学校 1年

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング