伊藤 蘭「My Bouquet」オリコン週間アルバムランキング8位獲得!キャンディーズ以来41年の時を超えJ-POPのトップシーンに返り咲き。本人コメントも到着!

PR TIMES / 2019年6月5日 12時40分

元キャンディーズのメンバーだった伊藤 蘭が41年ぶりに歌手活動を再開し、ソロデビュー・アルバムとして5月29日にリリースした「My Bouquet」が6/10付オリコン週間アルバムランキングで8位を獲得した。



[画像1: https://prtimes.jp/i/20808/328/resize/d20808-328-478095-0.jpg ]

伊藤 蘭のオリジナル作品がオリコン週間アルバムランキングのTOP10にランクインするのは、キャンディーズとして1978年5月にリリースしオリコン1位を獲得した「キャンディーズ ファイナルカーニバル プラス・ワン」以来、41年ぶり。その間は女優業に専念し一切音楽活動はしていなかった。いかにファンたちが彼女の歌声を待ちわびていたかが今回のチャートインに現れた形だ。

本人からも喜びのコメントが届いている。「チャートインは思いもよらないことだったので感謝の気持ちで一杯です。こんなに皆さんに応援していただいたからには、これからも音楽活動を大事に続けていきたいと思います。」

伊藤 蘭はこの「My Bouquet」を携え、6月に東阪でファースト・ソロ・コンサートを開催する。今度は生で彼女の久々の歌声を楽しめそうだ。

◇CD情報
[画像2: https://prtimes.jp/i/20808/328/resize/d20808-328-273014-1.jpg ]

『My Bouquet』 2019.5.29発売 品番 MHCL-30600 価格 3,000円+税
高品質Blu-spec CD2仕様
初回仕様限定盤:三方背ケース&ミニ・フォトブック

作家陣には、井上陽水、阿木燿子&宇崎竜童、トータス松本、門 あさ美、森 雪之丞といった著名なアーティスト・作家に加え、2018年日本レコード大賞作曲賞を受賞した丸谷マナブや若田部 誠といった現在のJ-POPシーンを牽引する若手作家らも名を連ねている。そして伊藤 蘭自身も3曲作詞を手掛けている。懐かしさ漂う70年代歌謡ポップスから、ボサノヴァ、スウイング・ジャズ、バラード、ポップロック、最新J-POPタッチまで、バラエティに富んだ楽曲が11曲収録され、伊藤 蘭の様々な表情と魅力に溢れたアルバムに仕上がっている。

■収録楽曲
M-1 Wink Wink (作詞:伊藤 蘭 作曲:佐藤 準)
M-2 あかり (作詞・作曲:小田和奏)
M-3 Let's・微・smilin' (作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童)
M-4 秘密 (作詞:森 雪之丞 作曲:丸谷マナブ)
M-5 walking in the cherry (作詞・作曲:門 あさ美)
M-6 ああ私ったら! (作詞・作曲:トータス松本)
M-7 恋とカフェインとスイーツと猫舌 (作詞:河口京吾 作曲:平井夏美)
M-8 ミモザのときめき (作詞:伊藤 蘭 作曲:ユカリエ)
M-9 女なら (作詞:伊藤 蘭 作曲:若田部 誠)
M-10 マグノリアの白い花 (作詞:岡 恵美子 作曲:陣内大蔵)
M-11 LALA TIME (作詞・作曲:井上陽水、みりん)
全11曲収録

CDに関する情報
otonano伊藤 蘭 スペシャルサイト http://www.110107.com/ran_ito

◇コンサート情報
『伊藤 蘭 ファースト・ソロ・コンサート2019』
東京公演 TOKYO DOME CITY HALL
6月11日(火) 開場18:00 開演19:00
6月12日(水) 開場18:00 開演19:00
大阪公演 NHK大阪ホール
6月14日(金) 開場18:00 開演19:00

コンサートに関する情報
伊藤 蘭コンサート特設HP https://www.diskgarage.com/feature/ito-ran/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング