グローバル手指消毒剤業界ー流通チャネル別(オンラインストア、デパート)、製品別(ゲル、フォーム、スプレーなど)、最終用途別(レストラン、学校、病院、および家庭用)-市場予測とサイズ分析2025年

PR TIMES / 2020年9月12日 11時15分

Kenneth Researchは、2019 -2025年の期間のグローバル手指消毒剤業界の成長に必要な統計的および分析的アプローチに基づいてレポートを2020年9月10日に発刊しました。レポートで提供される主要な産業洞察は、市場の既存のシナリオに関して読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。
[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/hand-sanitizer-market/10078902




[画像: https://prtimes.jp/i/59861/331/resize/d59861-331-215713-0.jpg ]


手指消毒剤とは、手に塗布して、手表面に存在する可能性のある感染物質を減らす消毒液を指します。人間は手でいくつかの活動を行うので、手の表面は、風邪やインフルエンザなど、コロナウイルスなどのさまざまな病気や、肉眼では見えない他のさまざまな病気による汚染に遭遇する可能性があります。手の消毒剤は、手の表面に適用されると、手の表面に存在する可能性のある微生物に作用します。これらの消費財は、手に当てると蒸発するため、水や石鹸を使用して洗う必要はありません。

グローバル手指消毒産業は、2017年に11億米ドルと評価されました。グローバル手指消毒剤業界はさらに、2019年から9.73のCAGRで成長し、2025年までに213.9億米ドルに達すると予測されています。北米地域は、2017年に8.7%の業界最高シェアを保持しています。また、アジア太平洋地域は、12%の成長率で成長する予測期間で最も急速に成長している業界です。

コロナウイルス(COVID-19)、エボラウイルス、重症急性呼吸器症候群(SARS)など、世界中の伝染病の発生に対する懸念の高まりにより、世界の手指消毒剤市場は成長すると予想されています。これは、世界中の人々がこれらの病気への感染を回避し、またこれらの病気の蔓延を制限するために高度な予防策を講じることを要求します。さらに、世界中の健康とウェルネス製品の需要の増加に伴い、消費者の嗜好を便利な衛生用品にシフトすることは、世界の手指消毒剤市場の成長に向けて促進すると予想される要因です。

予防策と流行病に対する健康安全のための個人間の意識の高まり

世界中の個人に影響を与える伝染性伝染病の突然の発生に対する政府の保健機関の間で懸念が高まっています。[MERS-CoV、ニパウイルス、SARS、チクングニア、ノベルコロナウイルス]など、世界中で蔓延する最も危険な病気のいくつかは、個人の衛生状態と健康のための安全性のために個人の間で習慣を変えてきました。世界保健機関(WHO)、ユニセフ、CDCなどの政府機関は、世界中でこのような伝染病の流行に対する意識を高め、安全を確保するために必要な予防策を講じています。

グローバルウェルネスインスティテュートのGWIグローバルウェルネスエコノミーモニターの統計レポートによると、2018年の予防および個別化医療・公衆衛生セクターは、ウェルネス業界のもとで、世界のウェルネス経済の5750億米ドルまたは約12.7%のシェアに貢献しました。


グローバル手指消毒剤業界は流通チャネル別(オンラインストア、デパート)、製品別(ゲル、フォーム、スプレーなど)、および最終用途別(レストラン、学校、病院、および家庭用)などセグメントによって分割されています。高度な医療施設に対する世界中の国の政府の必要性の高まり、および医療への支出の増加により、の予測期間中に市場は、大幅なCAGRで成長すると予想されています。さらに、現代の医療施設の開発のための研究開発の増加も、グローバルマーケットの成長に貢献するのに役立つことがさらに推定されています。世界銀行の統計によると、2017年には、GDPの合計9.896%が現在の医療費として世界中で観測されています。

グローバル手指消毒剤業界レポートは、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東およびアフリカを含む地域に関する詳細な調査と分析にも焦点を当てています。一方、ヘルスケア業界では、主に世界中に広まったグローバルなパンデミックCOVID-19の恩恵を受けています。世界中で多くの命を奪われている現在のパンデミックにより、ヘルスケア業界では多くの機会が生み出されています。業界はまた、世界的なパンデミックのために、いくつかの新しいプレーヤーからの参加を観察しました。

主要企業
このレポートは、グローバル手指消毒剤業界におけるBest Sanitizers, Inc.、Henkel Corporation、The Himalaya Drug Company、P&G、McKesson Medical-Surgical Inc.、GOJO Industries, Inc.、Reckitt Benckiser Group plc、Unilever、S. C. Johnson & Son, Inc.、ITC Limitedなどキープレーヤーにさらに焦点を当てています。レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10078902

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング