テレビでおなじみ植木理恵の心理学書最新刊! 見えないはずのココロの世界を図解化!?

PR TIMES / 2013年10月26日 10時40分

中経出版ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA 中経出版ブランドカンパニー(東京都千代田区)は、心理学者・植木理恵の最新刊、『ビジュアル図解 心理学』を刊行します。



目に見えない「心」の科学だからこそ、目で見てわかる解説に!


目に見えない「心」の科学なら、

せめて解説ぐらいは目で見てわかるようにしよう! 


というコンセプトで作ったのが、

この『ゼロからわかる! ビジュアル図解 心理学』です。

イラストと図解をたくさん使って、

抽象的な概念もわかりやすくイメージできるような説明を心がけました。(「はじめに」より)

見開きの半分をまるまるイラストと図解にあてた解説により、

難しい理論や複雑な実験の内容もスッキリ頭に入ります。

心理学をこれから学ぼうとする方に最適な入門書です。


日々の生活にも役立つ実践的な心理学の知識が身に付きます!


心理学は、実践的な科学です。


例えば、以下のような日々の生活で誰しもが抱く疑問や悩みにも、答えを与えてくれます。

・告白が成功するシチュエーションとは?
・やる気スイッチはどこにある?
・相手を「うん」と言わせる技術とは?
・子どもに期待した方が成績が伸びる?
・心理学的に裏付けられた記憶法とは?
・好感度アップの心理テクニックとは?
・人は誰でも簡単に残酷になれる!?

本書では、学問としての心理学としてだけではなく、実生活で役立つ心理学の知識をたくさんご紹介します。


心理学の全体像から、最新の研究内容まで紹介した本格入門書


本書では、「これまでの心理学の流れ」に始まり、
知覚や思考、記憶のしくみを研究する「認知心理学」、


環境への適応やモチベーションの高め方がわかる「学習心理学」、
集団の中での心理状態や人間関係がわかる「社会心理学」、
一生の成長を考える「発達心理学」、
パーソナリティの違いを研究する「人格心理学」、
そして心のトラブルの解決を目指す「臨床心理学」と、
現代の心理学の代表的な研究分野を幅広く網羅的に解説します。

また、今まで混同されることが多かった「うつ病」と「躁うつ病」の違いなど、


最新の研究結果をいち早く反映しています(2013年5月に改訂された精神障害に関するガイドライン『DSM-5』に対応)。これ一冊で、心理学の全体像から、最新の知識までが身につきます!


【本書の内容】


●Part1 
心理学って何?
その理論と歴史
●Part2 
心のメカニズムを知ろう! 
知覚と認知の心理学
●Part3 
動機づけで行動を変えよう! 
行動と学習の心理学
●Part4 
人間関係って難しい! 
社会や集団の心理学
●Part5 
心の成長を考えよう! 
成長と発達の心理学  
●Part6 
性格って何だろう? 
人格と性格の心理学   
●Part7 
悩みのない人はいない! 
心の病と臨床の心理学 


【著者プロフィール】


植木理恵(うえき・りえ)
1975年生まれ。
東京大学大学院教育心理学コース修了後、文部科学省特別研究員を務め、心理学の実証的研究を行う。
日本教育心理学会において最難関の「城戸奨励賞」「優秀論文賞」を史上最年少で受賞し、脚光を浴びる。
現在は慶応義塾大学理工学部講師、都内総合病院にて心理カウンセラーをつとめる。

著書に、
『人の心がまるごとわかる心理学』(中経の文庫)、
『脳は平気で嘘をつく 「嘘」と「誤解」の心理学入門』(角川oneテーマ21)、
『フシギなくらいに見えてくる! 本当にわかる心理学』(日本実業出版社)、
『ウツになりたいという病』(集英社新書)、
『シロクマのことだけは考えるな! 人生が急にオモシロくなる心理術』(新潮文庫)
など多数。


【商品情報】


著 者:植木 理恵

定 価:1400円+税

ページ数:256ページ

判 型:四六判

初版発行:2013/10

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング