昨年好評だった講談社女性誌4誌連動のFacebookマガジンが帰ってきた!『WHITE WHITE magazine』(ホワイトホワイトマガジン)第2弾が2月1日オープン!

PR TIMES / 2014年1月31日 11時15分

女性誌エディターお勧めの「贈られたいホワイトアイテム」など「ホワイト」にちなんだ情報を毎日更新。女子はもちろん ホワイトデーのお返しに悩める男子も必見!

「ホワイトデーに美白を」をテーマにした期間限定のFacebookマガジンが今年も登場。
昨年好評を博した「女性誌エディターたちが選んだ欲しいホワイトアイテム」に加え、
今年は新たにFacebookアプリでのプレゼントキャンペーンなども予定。
ユーザー参加要素が増え、一段とパワーアップした今年のWHITE WHITE magazineをお楽しみください。




株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下 講談社)では
昨年好評を博しました講談社女性誌連合(ViVi、with、VOCE、FRaU)が共同で運営する
Facebookマガジン 『WHITE WHITE magazine』(ホワイトホワイトマガジン) を
今年も2月1日から限定オープンします。

バレンタインデーのお返しに男性から女性にお返しを贈るのが一般的なホワイトデー。
昨年、WHITE WHITE magazineでは「ホワイトデーには“美白”(美しい白)を贈ろう」と銘うち、
女性がただ待っているだけではない、新しいカタチの「ホワイトホワイトデー」を提案しました。
2年目の今年もFacebook上でホワイトにちなんだアイテムや「美白」にまつわる情報を毎日発信し、
ホワイトデーに向けて盛り上げます。

主なコンテンツとして、昨年大人気だった「講談社女性誌エディター陣が選んだ贈られたいホワイトアイテム」のほか、今年は雑誌『with』の読者サポーター組織、with girls委員会メンバーから募集した「ご当地ホワイトアイテム」やホワイトデーにちなみ、「美白」に関するスペシャル情報を紹介します。
3月1日からは“日本をホワイトにする WHITE WHITE map(仮)”と題した
Facebookアプリでのプレゼントキャンペーンも実施予定。
毎日更新されるリアルな「ホワイト」情報が満載のFacebookマガジンにぜひご注目ください。

Facebookマガジン WHITE WHITE magazine』(ホワイトホワイトマガジン)
https://www.facebook.com/whitewhitedaymagazine


【WHITE WHITE magazineコンテンツ紹介】
1.「講談社 女性誌編集者が選んだ欲しいホワイトアイテム」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング