2015年3月「京都東急ホテル」リニューアルオープン

PR TIMES / 2014年11月18日 12時34分

京の趣きを新たに館内各エリアに取り入れた大規模改修を実施

東急ホテルズ(本社:東京都渋谷 代表取締役社長:高橋 遠)では、「京都東急ホテル」において、全館にわたる大規模リニューアル工事を実施いたします。増加する外国人旅行客をはじめとした国内外の様々なお客様に、京都の設えにこだわった内装と、これまで以上に上質なサービスでご満足いただけるホテルとして、皆様をお迎えいたします。



■改装による休館期間について
2015年1月16日(金)~2月28日(土)

■改装コンセプトについて
今回のリニューアルコンセプトは「山水の美が彩る雅な佇まい」、ホテル各所に散りばめた、
いにしえの京の趣きと、日本建築業会賞、京都美観風致賞受賞に裏づけされた雅やかな設え
を継承し、さらに上質な空間へと改装いたします

■改装箇所について
1)エントランス
古都ならではの格子を廻らせ、柔らかな光が囲うロビー空間。エントランスから進むと
いにしえの「ほりかわ」の流れを再現したホテル中庭の眺めが広がります。

2)オールディダイニング kazahana
ホテルダイニングというフォーマルな雰囲気の中に、お客様の目の前で料理をする
ライブキッチンを取り入れ、バラエティ豊かなお料理を提供します。
また中庭を眺めながらゆったりとお食事のできるレストランへと生まれ変わります。

3)ラウンジ、バー
中庭を愉しむ語らいの場として、空間を彩るかな文字アートは、たゆまなく流れる中庭
の滝の流れ、はんなりとした時間の流れを醸し出し、居心地のよいほっこりとした時間を
お過ごしいただけます。

4)ザ・テラス
ホテル中央に配置した中庭に新しくテラス席を設けます。水の流れの美しさをより近くに
感じるホテルのプレミアムシートとして、昼は和を感じるお茶席、ナイトタイムは
シックな水面に浮かぶバーとなる、新たなスポットが誕生します。

5)客室
・ホテル客室を代表する顔でもあるスイートルームのリニューアルをはじめ、7.8階プレミアム
 フロアにコンセプトルームを増設、またスタンダードフロアの一部を改装します。
・フラグシップルームであるロイヤルスィートは、国内外のVIPにもご満足いただける
 最上級の設えと設備にておもてなしをいたします。
・7.8階プレミアムフロアには「モダンな和」をコンセプトとした客室を計8室設置、
 洋室ながら、和風の小上がりを備えた寛ぎの空間を提供します。

6)ブライダルサロンその他施設

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング