ポイント、トリニティアーツのWEBストアを統合し、サイトリニューアルします

PR TIMES / 2014年8月28日 10時59分

株式会社アダストリアホールディングス(本部:東京都千代田区丸の内1-9-2、代表取締役社長:遠藤洋一)は、グループ企業である株式会社ポイント(以下、「ポイント」)、株式会社トリニティアーツ(以下、「トリニティアーツ」)がそれぞれ展開する自社WEBストアを統合し、11月下旬、新名称「[.st](ドットエスティー)」として全面リニューアルいたします。



2014年7月末現在、ポイントの自社ポイントサービス「collect point MEMBERS」は約230万人、トリニティアーツの「niko and...」「studio CLIP」のWEBストアは約30万人のお客さまに会員登録をいただいております。今回、両社のWEBストアの統合により、ひとつのサイトでポイント、トリニティアーツの20のブランドでのお買い物をお楽しみいただけるようになります。

また、両社のポイントサービスを、新ポイントサービス「.st[id](ドットエスティーアイディー)」として統合いたします。これまでに溜まったお買い物ポイントはそのまま引き継がれ、新たな共通ポイントサービスとしてご利用いただけます。その他、リニューアルに際して新しいコンテンツの導入を予定しております。


■ 新ポイントサービス .st[id](ドットエスティーアイディー)概要

開始予定   : 2014年11月下旬
対象ブランド : ローリーズファーム、グローバルワーク、ジーナシス、レプシィムローリーズファーム、ヘザー、アパートバイローリーズ、レイジブルー、ハレ、ブリスポイント、レピピアルマリオ、スクオーバル、トゥールノジーナ、ミコアローリーズファーム、ニコアンド、スタディオクリップ、バンヤードストーム、アンデミュウ、ベイフロー、バビロン、サロン デュ ラ トリニーテ/ディッシー
対象店舗   : ポイント、トリニティアーツの国内約1,200店舗、国内WEBストア20店舗共通で利用可能
         ※ 一部対象外店舗あり


■ アダストリアホールディングスについて

株式会社アダストリアホールディングス(代表取締役社長:遠藤洋一)は2013年9月に株式会社ポイント、株式会社トリニティアーツ等が統合して誕生したグループの持株会社です。アダストリアグループでは、「グローバルワーク」「ローリーズファーム」「ニコアンド」などのブランドを2014年7月末現在、国内1,229店舗、海外86店舗(WEBストアを含む)展開しています。

アダストリアホールディングス : http://www.adastria.co.jp
ポイント           : http://www.point.co.jp
トリニティアーツ       : http://www.trinityarts.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング