1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

欧州の歯科補綴物の市場規模、2027年に149億ユーロ到達予測

PR TIMES / 2021年8月3日 19時45分

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「欧州の歯科補綴物市場の分析 - 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響 (2021年~2027年):MedSuite (クラウン・ブリッジ、義歯、入れ歯、歯科用CAD/CAM補綴物を含む)」(iData Research Inc.)の販売を8月2日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/ida1000929-eu15-dental-prosthetics-market-analysis-covid19.html



[画像: https://prtimes.jp/i/71640/349/resize/d71640-349-4b64ce8586623f68d9e7-0.png ]


2021年の欧州の歯科補綴物の市場規模は、103億ユーロに達し、中でもクラウン・ブリッジ市場が高い成長を遂げると予想されています。COVID19状況下にもかかわらず、市場規模はさらに増加し、2027年には149億ユーロに成長すると予測されています。

2017-2027年の欧州における歯科補綴物市場の成長

欧州の歯科補綴市場におけるトレンドは、デジタル化への移行であり、将来的にはCAD・CAM技術を用いた補綴物の製作が増加すると考えられています。さらに、義歯市場では、フレキシブルなパーシャルデンチャーの需要が高まっています。パーシャルデンチャーは、アクリル製や金属製の部分入れ歯に比べて、柔軟性があり、耐久性や審美性にも優れています。

欧州の歯科補綴物市場の成長を制限する最も大きな要因は、歯科衛生の向上です。口腔衛生の向上に伴い、総入れ歯を経験する患者数は大幅に減少しており、このことが、総入れ歯市場を制限する可能性があります。

COVID19の欧州の歯科補綴物市場に対する影響

COVID19の影響により、欧州の歯科補綴物市場は、2019年の112億ユーロから2020年には38%減少しました。最新の分析では、EU市場は2021年後半から2022年前半に立ち直り、回復すると予想されています。

唾液は疾病の伝染に関わるため、歯科医院では、COVID19の拡散を抑制するための厳しい対策を実施されてきました。審美歯科治療やクラウン・ブリッジ修復などの修復歯科治療の予約はすべて延期されました。さらに、定期的な歯科検診や予防処置など、緊急性のない歯科治療が延期されたことで、欧州の歯科補綴物市場のすべてのセグメントで大きな落ち込みが見られました。

欧州の歯科用補綴物市場のシェア分析

欧州の歯科補綴市場は非常に細分化されており、30社以上の企業が競い合っています。主な競合企業はDentsply Sirona、Glidewell Dental、Kulzerなどです。

Dentsply Sironaは、2016年2月に2社が合併して誕生した世界的な医療企業です。同社のポートフォリオには、一般的な歯科用品・機器、CAD・CAM修復システム、歯科修復製品のフルスイート、デジタル口腔内・パノラマ・3Dイメージングシステム、歯科治療センター、ハンドピース、衛生システム、矯正歯科・歯内療法・歯科インプラントの歯科専門製品などがあります。

1970年に設立されたGlidewell Dentalは、歯科医師、歯科技工所、メーカー向けに製品やサービスを提供しています。Glidewell Dentalの開発により、口腔内スキャン、ラボスキャン、チェアサイドミリング、インプラント製造など、業界のさまざまな分野に進出することができました。その独自の製品ラインには、CAD・CAM技術、義歯、コンポジット、バイトスプリントやマウスガード、歯科用睡眠薬、セラミックインプラントなどがあります。

Kulzerは、世界でも有数の歯科関連企業であり、審美歯科、歯の保存、補綴、歯周病、デジタルデンティストリーをカバーする製品群を、歯科医師や歯科技工士に提供しています。Kulzerは、26の拠点で1400人の従業員を擁しています。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/ida1000929-eu15-dental-prosthetics-market-analysis-covid19.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL: https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス: https://www.gii.co.jp
委託調査: https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会: https://www.giievent.jp/partnering.shtml

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング