インパルス板倉俊之”が一年戦争後を描いた 芸能人初のオリジナルガンダム小説が遂に発売!発売記念サイン会も実施!!

PR TIMES / 2013年11月11日 15時7分

角川書店 ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWA発刊の漫画雑誌:月刊ガンダムエースにて連載した小説
「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」の単行本1巻が11月26日より全国書店にて発売!さらに書泉 ブックタワー (秋葉原)にて発売記念サイン会が実施される。




ガンダム好きでも知られるインパルス板倉俊之氏が自ら描く、芸能人初のガンダム小説「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」が11月26日に株式会社KADOKAWAにより全国書店にて発売が決定した!


キャラクターデザインには「超時空要塞マクロス」「機動戦士ガンダム0080」のキャラクターデザイン美樹本晴彦氏を迎え、メカニックデザインはガンプラなどのデザインで注目を集める新進気鋭のデザイナー瀧川虚至(たきがわきょし)氏が参加する豪華スタッフ陣が脇を固める。本作はサンライズ全面協力の宇宙世紀ガンダムストーリー。また本作品とのコラボ企画として大人気アーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」では主人公が搭乗するオリジナルモビルスーツ参戦など、今後の展開から目が離せない内容になっている。

さらに、この発売を記念した著者サイン会が書泉 ブックタワー (秋葉原)にて実施される。この機会に板倉ワールドのガンダムに触れてみてはどうだろうか!?

「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」1巻は11月26日発売!


◆書籍情報

「機動戦士ガンダム ブレイジングシャドウ」1巻

著:板倉俊之(インパルス)
キャラクターデザイン:美樹本晴彦
メカニックデザイン:瀧川虚至

定価:本体680円(+税5%)

発行:KADOKAWA 編集:角川書店

11月26日(火)発売
小説のあらすじ ~物語の舞台は宇宙世紀0079年より始まる~
「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイと同じサイド7に住んでいた本作の主人公カインはジオン軍MSザクの強襲にあい両親を亡くしてしまった。ジオン軍に復讐を誓うカインは数年後、戦争孤児達を集め構成された地球連邦軍特殊部隊「シャドウズ」に入隊する。カインはシャドウズの中でジムスナイパーのパイロットとしてめきめきと腕をあげていくのであった。そんなある日、ジオン残党を殲滅するために受けた任務「ヘルズゲート基地」の攻略。しかし、そこには思いがけない陰謀があった…。 本作用に描き下したオリジナルキャラクターと新デザインMSを引っ提げてインパルス板倉俊之が挑むガンダム小説です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング