田村淳さんと“勝手に授賞式”を開催!『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021』

PR TIMES / 2021年2月8日 18時15分

授賞式の動画と田村さんのインタビュー記事を特設サイトにて本日より期間限定で公開!

国内最大級の電子書籍サイトであるコミックシーモア(運営:エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社、本社:大阪市中央区、代表取締役社長: 朝日利彰)は、『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021 田村淳の勝手に授賞式』のWEB動画を2月8日(月)より3月7日(日)まで、コミックシーモア公式YouTubeチャンネル(URL: https://youtu.be/beGc-imAR5E)にて公開いたします。



本動画では、昨年に続き、「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021授賞式」に登壇予定だった、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがおひとりでMCを務め、ご自身のマンガ愛を交えながら“勝手に授賞式”を実施したものです。大賞を受賞した作品に加え、男性部門、女性部門、TL部門、BL部門、ラノベ部門、異世界部門それぞれの受賞作品についても発表していただきます。また、作家の作品への思いやコメントを田村さんが代読してお伝えし、さらに、マンガについて語る、田村さんのインタビュー記事もコミックシーモア特設サイトにて公開いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/9284/354/resize/d9284-354-890236-0.png ]


1.WEB動画『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021 田村淳の勝手に授賞式』ついて
タイトル:「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021 田村淳の“勝手に授賞式”」
YouTube URL: https://youtu.be/beGc-imAR5E
内容:本動画は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、例年開催している『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞』授賞式の実施を断念したことがきっかけで制作されました。昨年の授賞式にも登壇された田村淳さんがMCをおひとりで務めており、動画内で田村さんには、“みんなが選んだ、2021年にヒットしそうな電子コミック”として選ばれた作品や作家さんのコメント、ご自身のお話を交えた「マンガ愛」、好きな作品、2020年よりヒットしている「鬼滅の刃」(集英社)などについて語っていただきました。

■大賞作品について田村さんがご紹介!「本人が内容に乗り気じゃなかったのに…描くうちに楽しくなって結果オーライ!」
大賞を授賞した『十億のアレ。~吉原いちの花魁~』の作者、宇月あい先生のコメントを田村さんが代読しました。
「賞をいただける事はまずないと思っていたので本当にビックリしました。自分の想像の及ばない所で読んで下さっている人がいる事を感じてとても嬉しく思いました。これからも全力で描いていけたらと思います。本当にありがとうございました!」
作品への思い・秘話については、「大好きな吉原の世界を現代モノで描きませんか?と言われて、最初はシンプルに「嫌だ!」と思ったのをよく覚えています。結果的に描く事になったのですが、描いていく内にむしろこっちが描きたかったのではないかと思う程楽しくて、人の提案を取り入れて描く事で得られる新しい出会いの喜びを知ることが出来ました。一人で描いていたら絶対に描けなかった話なので機会を与えて下さった編集さんにはとても感謝しています。」
田村さんからは、「へぇ、こういうパターンもあるんだ。本人は最初乗り気ではないのに、結果オーライ。大賞取るんだもんね!」とコメントを寄せてくれました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/9284/354/resize/d9284-354-423518-1.png ]


作品名:「十億のアレ。~吉原いちの花魁~」
出版社:ソルマーレ編集部
作家名:宇月あい
[画像3: https://prtimes.jp/i/9284/354/resize/d9284-354-387605-2.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/9284/354/resize/d9284-354-750538-3.png ]


■「うわあ、急遽感丸出し!」 “勝手に授賞式”のため、リモートにてトロフィーと盾、賞状を田村さんからエア贈呈
急遽のリモート授賞式となったため、作家の先生方に贈る予定のトロフィーと盾、手作りの賞状を田村さんからオンライン上でお渡ししました。田村さんは冗談交じりに、スタッフが“勝手に”用意した賞状に対し「うわあ、急遽感丸出しですね(笑)。スタッフも勝手にするなぁ」と笑いながらコメント。賞状に記載されている文章を読み、作家の先生へエア贈呈を行いました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/9284/354/resize/d9284-354-428891-4.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/9284/354/resize/d9284-354-755224-5.png ]


■田村さんのマンガ愛とは?
田村さん:「手軽に読むことができるのに、ものすごい知識とか感動を得られるというのが、マンガに込められた力だと思っています。鬼滅の刃がブームですけど、僕は何度も読んで、“SNSで誹謗中傷する人は鬼滅の刃の鬼と一緒なんだな”と。誹謗中傷する人をもいとおしくさせてくれた作品として、ものすごく影響力があります」

― 電子コミック読者の皆さまへメッセージ
田村さん:「この1年間、皆さんがまたマンガを通してどういうものをそこから学び取るか、感動を得るかというのを、ぜひ色々と体感していただいて、この電子コミック大賞に投票という形でぶつけていただきたいと思います。また来年、完全な形でお会いしたいと思います!」

■コミックシーモア公式インタビュー/人から人へ熱量が拡散する漫画を読みたい
昨年に続き、「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021授賞式」に登壇予定だったロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが、「勝手に授賞式」を動画で開催し、自ら受賞者及び投票者の皆さんへのメッセージを発信してくれた。
昨年、「漫画はひとつの学びの場」と語った漫画を愛する田村さんに、改めてその魅力を語ってもらった。
コミックシーモア公式インタビュー特設サイトURL: https://www.cmoa.jp/comic_prize/?page=column1

自分の気持ちを正直に伝えるきっかけをくれた
──前回の電子コミック大賞授賞式から、漫画との向き合い方は変わりましたか?
2020年に入って自分の時間が増えたので、以前に比べて漫画と向き合う機会も増えました。日々の中のちょっとした空き時間に読むだけで、有益な情報を手に入れられる漫画は、やっぱり自分にとって大きい存在だと思ったんです。ただ、去年から今年にかけてずっと修士論文に取り組んでいたので、自由な時間をすべて漫画に振り切ることはできませんでした。

──この一年間、公私ともに忙しく過ごす中で、新たに漫画から手に入れたものは何でしょうか?
最近得たのは、自分が思うように、自然に生きるべきだということ、です。世の中、無理矢理なことや違和感を感じることが多いんですけど、いかにその裏にある真実にフラットに向き合えるかを考えるようになりました。

──そのきっかけになった作品を教えてください。
『波よ聞いてくれ!』(沙村広明著)や『ちひろさん』(安田弘之著)です。無理してセンセーショナルな見出しや意見を言ったりするということ自体が不必要に感じて。そんなこと、実はみんな求めていない。この世の中には、当たり前のように不自然なことが紛れ込んでいて、それに気づけないまま過ごしているということを、漫画を通して知ることができました。やっぱりおかしい、変だと感じた気持ちを、ちゃんと素直に口にしないとダメだと思いました。

──昨年のインタビューで、「好きな漫画を聞くことや自分が勧めた漫画をどう読むかによって、その相手を知るきっかけのひとつになる」というお話を聞きました。最近、誰かに勧めた、勧められた漫画はありますか?
人に漫画を勧められることが多いですね。今人気の『呪術廻戦』(芥見下々著)はノンスタイル・井上に教えてもらいました。物語やキャラクター設定はもちろん、展開もテンポが早くてすごく面白い。彼のように、熱量を持って紹介する人がいるってことは、その作品自体にものすごい魅力があるということですよね。そんな漫画を読みたい。

──相手から勧められた作品を読もうと決める瞬間は何ですか?
勧めてくれる方のプレゼンテーション能力が、その作品を手に取る確率に完全に比例しています。『ちひろさん』も知り合いの話を聞いて、すごく惹かれた漫画です。推薦者の言葉を聞いて、気になるワードやコメントがどれくらい出てくるか、それに自分のアンテナがどれくらい触れるかが決め手だと思います。

──読む漫画を決める時に、ジャンルやカテゴリは関係ないですか?
そうですね。女性モノ、男性モノなど、小さい時からジャンルを区別して読んでいません。興味関心を持てば読むという。僕の母さんがそういう読み方をしていなかったので、その影響があると思います。

──最後に、今回の受賞作品の中で、興味を持った作品を教えてください。
今年新しくできた「異世界部門賞」を受賞した『異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました』(和泉杏花著)や、ラノベ部門賞に輝いた『絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン』(緒莉著)は、タイトルがとても気になりましたし、結婚をめぐる男女関係や異世界でカフェを開くといった展開に興味を持ちました。修士論文を書いている期間はあまり作品を探す時間をなかったので、落ち着いたらまた電子書籍で見つけたいと思います。

■各部門受賞作品について
【男性部門賞】
作品名:「私の少年」
出版社:講談社
作家名:高野ひと深

作品名:「追い出された万能職に新しい人生が始まりました」
出版社:アルファポリス
作家名:東堂大稀 宇崎鷹丸

【女性部門賞】
作品名:「初めましてこんにちは、離婚してください」
出版社:スターツ出版
作家名:七里ベティ あさぎ千夜春

作品名:「の、ような」
出版社:芳文社
作家名:麻生海

【ラノベ部門賞】
作品名:「絶対結婚するマンvs絶対結婚しないウーマン」
出版社:プランタン出版
作家名:緒莉 にかわ柚生

作品名:「ご縁食堂ごはんのお友 仕事帰りは異世界へ」
出版社:メディアソフト
作家名:日向唯稀 鈴木次郎

【異世界コミック部門賞】
作品名:「異世界に救世主として喚ばれましたが、アラサーには無理なので、ひっそりブックカフェ始めました。」
出版社:小学館
作家名:和泉杏花 近江谷 桜田霊子

作品名:「自称悪役令嬢な婚約者の観察記録。」
出版社:アルファポリス
作家名:しき 蓮見ナツメ

【TL部門賞】
作品名:「人嫌い公爵は若き新妻に恋をする」
出版社:乙女ドルチェ・コミックス
作家名:あづみ悠羽 春日部こみと

作品名:「僕しか知らない君のナカ。」
出版社:ソルマーレ編集部
作家名:霧原すばこ

【BL部門賞】
作品名:「コスメティック・プレイラバー」
出版社:リブレ
作家名:楢󠄀島さち

作品名:「オンラインゲーム仲間とサシオフしたら職場の鬼上司が来た」
出版社:一迅社
作家名:ん村

■結果発表特設サイトURL: https://www.cmoa.jp/comic_prize/

■受賞記念キャンペーン
キャンペーン内容:
1.受賞作品 1巻無料、立読み増量&30%~50%ポイント還元
2.エントリー作品 全巻10%ポイント還元
キャンペーン期間:2021年2月28日(日)まで

2. 『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021』とは
2020年10月1日(木)~11月30日(月)に出版社68社が、「2021年に電子でヒットしそうなコミック」を推薦し、当サービスの利用者にその作品を実際に読んで頂き、気に入った作品に投票していただきます。投票作品の中から、得票数が最も多い作品を「みんなが選んだ、2021年に最もヒットしそうな電子コミック」として発表するコミック賞です。
第4回目となる今回は、「男性部門」「女性部門」「BL部門」「TL部門」「ラノベ部門」に加え、「異世界コミック部門」を新設しました。
エントリー作品は前回を大きく上回る過去最多140作品となり、更に賞の規模が拡大しています。

◆実施概要
企画名 :みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2021
投票期間 :2020年10月1日(木)~11月30日(月)23:59 ※投票期間は既に終了しています。
部門 :男性部門、女性部門、BL部門、TL部門、ラノベ部門、異世界コミック部門
推薦作品数 :140作品
作品推薦出版社(※五十音順、敬称略): 68社
アース・スター エンターテイメント、アイエムエー、アイプロダクション、秋田書店、アルファポリス、イースト・プレス、一迅社、STDパブリッシング、SBクリエイティブ、オーバーラップ、宙出版、オトメチカ出版、乙女ドルチェ・コミックス、海王社、快感倶楽部、笠倉出版社、KATTS、KADOKAWA、グループ・ゼロ、幻冬舎コミックス、コアマガジン、コアミックス、講談社、COMIC維新、サード・ライン、シガリロ、実業之日本社、JIVE/ネクストF、シュークリーム、集英社、秋水社ORIGINAL、ジュネット、主婦の友社、ジュリアンパブリッシング、小学館、祥伝社、少年画報社、松文館、新書館、新潮社、スクウェア・エニックス、スクリーモ、スターツ出版、ソルマーレ編集部、大洋図書、TOブックス、東京漫画社、徳間書店、NINO、日本文芸社、白泉社、forcs、双葉社、フューチャーコミックス、ブライト出版、プランタン出版、フロンティアワークス、ぶんか社、Bevy、芳文社、ホビージャパン、マーマレード文庫、マイクロマガジン社、マッグガーデン、メディアソフト、モバイルメディアリサーチ、リイド社、リブレ

3.過去の「電子コミック大賞」授賞作品について
電子コミック大賞2020 大賞授賞作品※敬称略

『酒と恋には酔って然るべき』(秋田書店) /はるこ
URL: https://www.cmoa.jp/comic_prize/?year=2020

電子コミック大賞2019 大賞授賞作品※敬称略
『LV999の村人』(角川コミック・エース)/岩元健一 星月子猫 ふーみ
URL: https://www.cmoa.jp/comic_prize/?year=2019

電子コミック大賞2018 大賞授賞作品※敬称略
『かわいいひと』(白泉社)/斎藤けん
URL: https://www.cmoa.jp/comic_prize/?year=2018

4. 電子書籍配信サイト『コミックシーモア』サービス概要
1.月間利用者数1,500万人超!国内最大級の電子コミック・電子書籍配信サイト
「コミックシーモア」は、2020年8月16日に16周年を迎えました。
「コミックシーモア」の創設日である8月16日は「電子コミックの日※」に認定されています。
※一般社団法人 日本記念日協会にて登録
2.取扱い冊数75万冊以上の充実の品ぞろえ
コミックは44万冊以上を配信しており、国内最大級の品ぞろえを誇ります。コミックに限らず文芸・小説、ビジネス・実用書、ライトノベル、写真集を配信中です。
3.「レンタル」「読み放題」など多様なサービスを展開
閲覧期間を限定(2泊3日)し、安価で提供する「シーモアレンタル」や、新規登録者は「7日間無料」でお楽しみ頂ける厳選タイトル読み放題の「シーモア読み放題」も提供中です。
4.業界最大級となる219万件以上のお客様レビュー
5.対応端末(スマートフォン/タブレット/PC)でマルチデバイス利用が可能
6.毎月大量のキャンペーンを展開
無料作品10,019冊以上を常時提供しています。2,200本以上の特集・キャンペーンを展開しています。
≪数値はすべて2021年1月31日実績≫

5. ソルマーレ編集部について
ソルマーレ編集部は、多くの読者の多様なニーズに応えるため、従来の出版社作品にはない、個性豊かなオリジナル作品を幅広いジャンルで創出し続ける編集部です。
公式サイト: http://www.nttsolmare.com/e-publish/original_publishing/

6. エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社について
NTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、オリジナルブランド「ソルマーレ編集部」によるコミック制作、恋愛ゲーム「Shall we date?シリーズ」「Moe! Ninja Girls」、声劇ライブ配信サービス「ボイコネ」を中心としたエンターテイメントサービスを提供しています。
公式サイト: http://www.nttsolmare.com/

■電子書籍事業
・国内最大級の電子書籍配信サイト「コミックシーモア」の運営
公式サイト: https://www.cmoa.jp/

・事業者向けコミック読み放題サービス「シーモアBOOKSPOT」の提供
公式サイト: http://www.nttsolmare.com/e-publish/for_company/

・デジタル出版を牽引するオリジナルブランド「ソルマーレ編集部」の展開
公式サイト: http://www.nttsolmare.com/e-publish/original_publishing/

・We Love コミック「あつまれ!マンガを愛する人よ。」
公式サイト: https://www.cmoa.jp/WeLoveComic/

■ゲーム事業
・女性向け恋愛シミュレーションゲームアプリ「Shall we date?」シリーズの提供・運営
公式サイト(英語): http://shallwedate.jp/

・男性向け恋愛シミュレーションゲームアプリ「Moe! Ninja Girls」の提供・運営
公式サイト(英語): http://ninjagirls.moe/

・男性向けロールプレイングゲームアプリ「Moe! Ninja Girls RPG」の提供・運営
公式サイト(英語): https://rpg.ninjagirls.moe/

■新規ビジネス事業
・声劇ライブ配信サービス「ボイコネ」の提供・運営
公式サイト: https://boikone.jp/


<本件に関するお問い合わせ先>
●エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社
電子書籍事業部 中川 竹馬
連絡先:06-6228-8861
e-mail:info@nttsolmare.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング