9/30(日)(株)IBJは、多摩東京大学生会と『婚就活』をテーマにシンポジウムを開催。

PR TIMES / 2018年9月14日 11時1分

~ 就職はゴールじゃない。今から始めるライフプランニングでなりたい自分へ ~

婚活事業およびライフデザイン事業を展開する株式会社IBJ(東一/6071)は、9/30(日)八王子東急スクエアにて、現役大学生を対象とするシンポジウムを開催します。このシンポジウムでは、少子高齢化と若者の結婚離れにフォーカスを当て、「結婚」と「就職」を含めたライフプランニングセミナーや、ワークショップを予定しております。



[画像1: https://prtimes.jp/i/7950/355/resize/d7950-355-407595-12.jpg ]

■シンポジウム実施の背景と学生たちの想い
未婚率が年々増加傾向にある現在、男性の4人に1人、女性の7人に1人が生涯未婚(※1)と言われ、深刻な社会問題となっています。一方で、多摩東京大学生会が実施した調査によると、7割以上の学生が将来結婚を望んでいるとの結果が出ています。そこで多摩東京大学生会は、学生のうちから結婚を含めた将来設計を行うことで、結婚のイメージが明確化され、未婚率の上昇を抑止出来るのではないかと考えました。IBJはこの考えに賛同し、学生がなりたいと望む”将来像”へ一歩でも近づくための筋道を作りたいという想いから、シンポジウム実施へと至りました。

■学生約250名に調査した『結婚観』に関する調査結果サマリ(※2)


学生の7割以上が将来結婚を望んでいる。約2割は「まだ考えていない」
結婚したい理由の半数以上が「子育てをしたいから」
結婚へのハードルは「経済面での不安」と「相手を見つけることへの不安」


[画像2: https://prtimes.jp/i/7950/355/resize/d7950-355-619634-4.jpg ]

結婚について学生へ意識調査を行ったところ、約75%は将来的に「結婚したい」、約10%は「結婚したくない」、そして約15%は「考えていない」と回答。多くの学生が、将来は「結婚したい」と望んでいることが分かりました。
続いて、結婚したいと回答した方にその理由を伺いました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/7950/355/resize/d7950-355-982169-13.jpg ]



結婚したい理由として、最も多かった回答が「子供を育てられる」111人。続いて「好きな人と一緒にいられる」106人、「癒し、楽しさ」102人という結果となりました。さらに、結婚への不安を伺うと、「経済面」「相手が見つかるか」と回答した学生が共に33人と、最も多い回答となりました。これから就職活動を控える学生にとって、働くことへの不安が経済的な不安へと繋がっているのかもしれません。

将来は結婚したいと思っているが、現在は結婚に対して不安を抱える学生たち。このギャップに早い段階から向き合い、計画的に行動することで、学生が望む「結婚」という将来像に近づくことが出来るとIBJは考えます。



ライフプランニングを通じて、経済面の漠然とした不安を「安心」に。
婚活のIBJが考える、結婚に向けた出会いと目標設定。

これから就職を控える学生にとって、結婚に対する不安となっているのが経済面。どれくらいの収入があって、生活費としていくら支出されるのか。将来のライフイベントに向け、備えが必要な貯蓄額やその方法は?こうした将来の漠然とした経済的不安について、ライフプランニング=将来設計をすることで、具体的な目標や行動をイメージすることができます。IBJが結婚カップルにお届けしてきた、将来の不安を安心に変えるノウハウを提供します。

また、成婚にこだわる婚活サービスをお届けするIBJだからこそ、結婚に向けた出会いや目標設定、恋愛に対する不安について、事例やワークショップを交えて学生にお伝えしていきます。

多摩東京大学生会とIBJにより実現したシンポジウムでは、「婚就活」をテーマに、就職活動や結婚などのライフイベントを交えながら、少子高齢化と未婚化が進む社会において、結婚を希望する方々のお役に立ちたいと思っています。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7950/table/355_1.jpg ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/7950/355/resize/d7950-355-933172-6.jpg ]

<シンポジスト>
二ツ矢 有紀(ふたつや ゆき)
航空自衛隊で11年勤務。その後ウェディングプランナーへ転職。500組以上のカップルを幸せに導き、ホテル、レストラン、ゲストハウス、海外と、すべてのウェディングプロデュースを経てIBJに入社。婚活現場で結婚相談所事業、ネット婚活事業に携わり、現在はIBJライフデザイン事業部長として、ライフデザインに関するプランニングサポートに従事。セミナーやイベントでの多くの登壇実績あり。


■多摩東京大学生会について
多摩東京大学生会は、多摩地域に在住・在学する大学生で構成された、学生有志団体です。「地域社会へのサポート」を理念に、2015年発足。社会の諸問題に対し、多方面的な意見交換や意見発信を通じて、多摩地域の活性化に貢献しています。今年度は「少子高齢化」をテーマに、多くの有識者を招いたシンポジウムや、政策立案を行っています。

[画像5: https://prtimes.jp/i/7950/355/resize/d7950-355-670032-10.jpg ]

<多摩東京大学生会Facebook> https://www.facebook.com/tamatokyo.stu/

(※1)国立社会保障・人口問題研究所「人口統計資料集」2015年50歳時の未婚割合(生涯未婚率)
(※2)アンケート調査概要
調査方法:大学講義内でのアンケート調査
調査対象:帝京大学、首都大学東京、明星大学、中央大学の1~4年生
調査人数:251名
集計期間:2018年5月~7月


【株式会社IBJ (東証一部/証券コード:6071)】
お客様のライフスタイルに応じた婚活をサポート。婚活サイトや婚活パーティー、合コン、結婚相談所といったサービスを複合的に提供しています。
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト 12階
代表者:代表取締役社長 石坂 茂
URL: http://www.ibjapan.jp/ (コーポレートサイト)

【本イベントに関する取材依頼はこちら(報道機関窓口)】
株式会社IBJ 広報担当:椎名 麻里
TEL:050-1746-9801 MAIL:pr@ibjapan.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング