バラエティ豊かな9つの「水遊び」で夏を遊び尽くそう「じゃぶじゃぶパラダイス」親子で楽しめる爽快「涼」スポットが7/19(土)登場

PR TIMES / 2014年7月1日 10時54分



 神奈川県相模原市のアミューズメントパーク「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」では、平成26年7月19日(土)に、様々なプールやウォーターアトラクションが9つ揃ったお子様向け水遊びエリア「じゃぶじゃぶパラダイス」をオープンいたします。
 「じゃぶじゃぶパラダイス」は、2,700m2 の敷地に、スライダーが併設された直径20mのメインプール、高さ8mにもおよぶ巨大ウォータースライダー、突然天井から水が噴き出す、びしょ濡れ必至の水迷路「ウォータートラップ」など様々な水遊びが楽しめるアクティビティが揃い、暑い夏にぴったりの、お子様にとってはまさに水遊びのパラダイスです。
 また、ビニール製の輪の中に入って水上を転がって遊ぶ「サイバーホイール」や、大きな車輪を回して進む幼児用ミニボート「キッズパドリング」、シューティングゲーム用の水鉄砲などエリア内で使える遊具も充実しております。
 なお、プールの深さは全て水深50cm未満となっており、安心してお遊びいただけます。
 圏央道(さがみ縦貫道)の開通により、横浜、川崎方面や、神奈川県央エリアからのアクセスも飛躍的に向上したさがみ湖リゾートで、この夏、輝く太陽の下、お子様と目いっぱい水遊びをお楽しみください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング