・・・プレシャスタイムメモリー、それは“とき”にまつわる大切な人への想い・・・『JT presents PRESCIOUS TIME MEMORIES』3月21日(金・祝日)11:30~14:00放送

PR TIMES / 2014年3月20日 10時45分

リスナーから届いた大切な人を想うストーリーを一挙OA!オリジナルWEBムービーも公開!

働く若者を応援するTOKYO FMのワイド番組「Skyrocket Company」(月-木17:00~18:45 TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオから生放送)では、3月3日から3月20日まで、『JT presents PRESCIOUS TIME MEMORIES』と題したスペシャル企画を放送中。“とき”にまつわる「大切な人を想う」ストーリーをリスナーから募集し、毎日1編、ご紹介しています。
さらに3月21日(金・祝日)11:30~14:00には、この企画の集大成として、リスナーから寄せられたストーリーから厳選した作品を一挙OA!特設WEBサイトでは、24時間分・24編のオリジナルムービーも公開します。 http://www.tfm.co.jp/24memories/




◆1人1人の心温まるストーリーを、みんなでシェア!
2月27日の募集開始から、特設WEBサイトには、リスナーからたくさんの心温まるストーリーが寄せられています。たとえば、お昼12時・・・予定日を過ぎ、吸引分娩でようやく生まれてきた「息子への想い」、夜7時・・・いつもあたたかい晩御飯で励ましてくれた「寮母さんへの想い」など・・・。
『Skyrocket Company』では、本部長のマンボウやしろと、秘書の浜崎美保が、寄せられたストーリーの中から毎日1編をご紹介し、心温まる“大切な人への想い”を番組リスナーとシェアしています。そして特設WEBサイトでは、“想い”を刻む24時間時計(想いの時計)を公開中。それぞれの時間をクリックすると、リスナー1人1人の“とき”にまつわる「大切な人を想う」ストーリーをご覧いただけます

12:00
------------------------------------
息子への想い

予定日を一週間過ぎても出てこない君。
お腹を蹴飛ばす元気さはあるけれど、いつまでもいつまでも出てこなくて、泣いたこともあった。

結局入院することになって、病院で静かに寝ていた夜。君はやっと出てくる気になったみたいだ。
真夜中の2時から苦しんで、朝の10時に陣痛促進剤を打った。
それでもなかなか出てこなくて、吸引分娩。
そこでとうとう諦めて出てきた。
ぴったり、正午。

今でも私にべったりの泣き虫で甘えん坊。イライラしてしまうことも、大声で怒ることもある。
泣き疲れて寝た顔にいつも私は謝っている。うまくいかない日々に私はまた泣く。
お互いの思いが強すぎて、チグハグなままだけど、ゆっくり二人で成長して行こう。
そして君が生まれた正午のように、ぴたりと針が重なるように。
その後はまたゆっくりと離れて、君だけの時を刻むんだ。
でも、私はいつまでも君と共にいるよ。
東京都 ラジオネーム:ふとどぜう

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング