成功をつかむための100の行動原則とは?

PR TIMES / 2020年4月8日 13時5分

株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン(本社:東京都千代田区、代表取締役:伊藤 守)は2020年3月20日に『理想の自分をつくる100の法則』(ティボ・ムリス・著)を刊行しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/18193/365/resize/d18193-365-299129-0.jpg ]

成功する人は行動する人
ほとんどの人が公私にわたって成功したいと考えているはずです。
しかし、人生が思いどおりいかず、悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

成功とはひとつの幸運な出来事のおかげで手に入るものではなく、たゆまぬ努力の賜物です。長期にわたって辛抱づよく行動しつづけた結果、「幸運」が訪れたように見えるものです。


偉人の名言と読む、100の行動原則
これまで成功してきた人は、どのような行動をとってきたのでしょうか?
どんな分野でも成功する可能性を、飛躍的に高める法則は存在します。

本書は、それを100の習慣にまとめ、偉人達の名言とともに紹介しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/18193/365/resize/d18193-365-764095-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/18193/365/resize/d18193-365-432437-1.jpg ]



ヒットメーカーの翻訳者が発掘!
本書は、『うまくいっている人の考え方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など、 100万部越えの自己啓発書を見出してきた翻訳者・弓場隆氏が発掘。
変化を恐れず行動し、 なりたい自分を目指す人へ向けた、 この春必読の一冊です。

【目次】
読者の皆様へ
はじめに
第1章 自分の人生に責任を持つ
第2章 自分を知る
第3章 どんな人物になりたいかを決める
第4章 誠実な生き方をする
第5章 自信をはぐくむ
第6章 現実を正確に把握する
第7章 物事をやり遂げる
第8章 常に心を開く
第9章 立ち直る力を身につける
第10章 人びとに勇気と希望を与える
おわりに

【著者情報】
ディボ・ムリス(Thibaut Meurisse)
フランス出身の著術家、ライフコーチ。来日して一橋大学大学院で経営学修士号(MBA)を取得。栃木県庁と岐阜県庁のフランス国際交流員として日仏の文化交流に尽力したのち、東京のコンサルティング会社で経営コンサルタントとして勤務。フランス語のほかに英語と日本語を含め数か国語に堪能。英語での著書多数。能力開発のエキスパートとして知られ、ブログは世界中の読者の支持を得る

【訳者情報】
弓場 隆(ゆみば たかし)
翻訳家。自己啓発、心理学、医療・健康の分野に詳しい。
主な訳書に『うまくいっている人の考え方』『心の持ち方』『後悔しない生き方』(以上ディスカヴァー、『金持ちになる男、貧乏になる男』(サンマーク出版)『一流の人に学ぶ自分の磨き方』(かんき出版)などがある。


【書籍情報】
タイトル:『理想の自分をつくる100の法則』
発売日:2020年3月20日
刊行:ディスカヴァー・トゥエンティワン
仕様:四六判ソフトカバー/239ページ
ISBN:978-4-7993-2594-0
本体価格:1,500円(税抜)


【本書のご購入はコチラ】
Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4799325949
楽天ブックス  https://books.rakuten.co.jp/rb/16255557/
セブンネット  https://7net.omni7.jp/detail/1107081799

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング