レコチョクが、柴咲コウ名曲ランキングを発表! 1位は、セカチュー主題歌

PR TIMES / 2012年12月11日 14時41分



 株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日12月11日(火)、ユーザー投票による“柴咲コウ名曲ランキング”を発表しました。
これは、1年半ぶりのニューアルバム『リリカル*ワンダー』のリリースを記念して、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン向け「レコチョク」や「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザー投票により決定したものです。

 最も票を集めた楽曲は、2004年8月に発売された「かたちあるもの」。

「ドラマの主題歌で、ドラマの世界観と合っていてよかった」(22歳/女性)
「セカチューの主題歌でとても印象に残ってるし、カラオケに行くと絶対歌う」(27歳/女性)など、TBS系ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』主題歌の印象が強く、ドラマのストーリーにマッチした切ない歌詞が泣ける、との声が多く寄せられました。

 2位は、RUI名義で2003年1月に発売された「月のしずく」

「柴咲コウさんの歌を初めて聴いた曲ですが、本当に綺麗で衝撃を受け、その影響で映画を観ました」(36歳/女性)
「初めて聴いた瞬間自然と涙がこぼれてきました。この曲がなかったら、柴咲コウを好きになっていなかったと思います」(17歳/女性)など、映画『黄泉がえり』の劇中歌・主題歌として使用され、透明感のある歌声に魅了されて、柴咲コウのファンになったとの声が多くみられました。

■柴咲コウ名曲ランキング
1位:かたちあるもの
2位:月のしずく
3位:ラバソー ~lover soul~
4位:ひと恋めぐり
5位:KISSして

※「レコチョク 音楽情報」では10位まで公開しています。
サイトURL:http://recochoku.com/pr/shibasaki_rank1211/ (携帯/スマートフォン/PC共通)

■投票の概要
 - 投票実施サイト:レコチョク 音楽情報(iモード/EZweb/Y!ケータイ)
スマートフォン向け「レコチョク」
 - 投票実施期間 :2012年11月28日~2012年12月7日

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング