【ホテル日航大阪】31階に海洋エステティックサロン「THALGO du H2O(タルゴ デュ エイチツーオー)」OPEN!

PR TIMES / 2012年7月13日 11時47分



今年秋 開業30周年を迎える、大阪・心斎橋のホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1-3-3、総支配人:ジャン W マーシャル)は、2012年度のリニューアル計画第2弾として、7月8日(日)、関西初店舗となる海洋エステティックサロン「THALGO du H20(タルゴ デュ エイチツーオー)」を31階にオープンしました。

「THALGO」(本社:南フランス ロックブリューヌ)は、世界90ヶ国以上のホテル、SPA、サロンで取り入れられている海洋エステティックを代表する世界有数のブランドです。1964年フランスで創業し、その語源は、ギリシャ語のタラッサ(海)とフランス語のアルゴ(藻)に由来します。現代人に不足しがちなミネラル、ビタミン、アミノ酸などがバランスよく含まれたタルゴ製品とトリートメントは、日本でも評価が高く、注目を集めています。

一方「H20」(大阪市西区北堀江1-4-14、代表取締役:田中 鉄夫)は、1987年創業、関西で10店舗を展開する老舗エステサロンです。店名の由来ともなっているのが、人間の約70%を占める「水(H20)」=生体水を純化することが自然治癒力を回復し健康と美を実現するというコンセプト。また、ハーブオイルからアメニティに至るまですべてオーガニック素材を使用するなど、ゆるぎないこだわりを持っています。

今回、この2つのブランドの業務提携によって誕生した「THALGO du H20(タルゴ デュ エイチツーオー)」は、ミネラルたっぷりの「タルゴ」の製品を使用して「H20」の高いトリートメント技術を受けることができる、関西初の海洋エステティックサロンです。“天空のサロン”の名の通り、地上100mから西方向の景色が楽しめる個室が3室ございます。エステサロン詳細は以下をご参照ください。

また今後のリニューアル計画としては、ブライダルの強化を目的として、8月下旬にチャペルの全面リニューアルオープンを予定しています。

◆天空のサロン「THALGO du H2O」 ホテル日航大阪31階
開業日:2012年7月8日(日)
営業時間:10:30~21:00 *年中無休
施 設:個室4室。男性も利用可。
コース内容:ボディコース アロマdeリンパ ¥9,450、ストレッチリンパ ¥13,650、フェイスコース セーヴマリンサロントリートメント ¥10,500 他

サロンに関するお客様からのご予約・お問い合せ先:サロン直通TEL.06(6241)1020

【ホテル日航大阪について】
1982年9月4日開業。鶴がまっすぐに空に飛び立つ姿をイメージしたユニークな外観は、心斎橋のランドマークとして広く親しまれています。10~30階は635室の客室を有し、中でも10~19階にはシンプルなデザインと快適性を追求したオリジナル客室ブランド「L(フロア)」を配しています。9つの直営レストラン・バーや大小13の宴会場、チャペルをはじめとする総合施設を備える大型シティホテルです。

住所:大阪市中央区西心斎橋1-3-3
TEL:06(6244)1111
アクセス:地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅8号出口直結
ホテル日航大阪公式ホームページ http://www.hno.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング