住宅ローン取扱額 1兆3,000億円突破のお知らせ

PR TIMES / 2013年2月22日 19時42分



 住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:川島克哉、以下「当社」という)は、平成25年2月22日(金)時点において、住宅ローン取扱額(※1)が1兆3,000億円を突破いたしました。


 「住信SBIネット銀行の住宅ローン」に加え、平成24年1月より取扱いを開始いたしました「ネット専用住宅ローン」(※2)においても、多くのお客さまのご支持をいただいた結果、住宅ローン実行額の合計が平成19年9月24日の営業開始以来5年5ヵ月で1兆3,000億円を突破することができました。


【住宅ローン取扱額推移】
平成20年11月7日  1,000億円突破
平成21年9月11日  3,000億円突破
平成22年7月20日  5,000億円突破
平成23年 3月 3日 7,000億円突破
平成23年11月14日 9,000億円突破
平成24年3月14日 1兆円突破
平成24年6月27日 1兆1,000億円突破
平成24年10月30日 1兆2,000億円突破
平成25年2月22日  1兆3,000億円突破

住信SBIネット銀行では、平成24年10月1日(月)より開業5周年特別企画として、「ネット専用住宅ローン」の固定金利特約タイプの一部において引下げ幅を拡大しています。(※3)


特に固定金利特約タイプ3年(当初引下げプラン)を選択した場合、当初3年間の引下げ幅は年▲1.85%、特約期間終了後に変動金利を選択した場合の引下げ幅も年▲1.8%と大変魅力的な条件のため、多くのお客さまにご好評いただいております。

平成25年2月実行で固定金利特約タイプ3年(当初引下げプラン)をご利用の場合
・当初3年間は「年0.69%」
・4年目以降変動金利「年0.975%」(※4)

また、WEB経由にてお申込みのうえ平成24年12月3日(月)から平成25年3月29日(金)の期間中に住宅ローンをお借入れされた方全員にもれなくドリームジャンボ宝くじをプレゼントする「開業5周年記念 ネット専用住宅ローン実行で宝くじプレゼント」キャンペーンを行っています。さらに、女性のお客さまには「働き女子応援キャンペーン!」として4つのギフトの中からお好きなものをプレゼントするキャンペーンもおこなっています。(※5)

※1取扱額とは、「住信SBIネット銀行の住宅ローン」実行額と当社が三井住友信託銀行の代理店として販売している「ネット専用住宅ローン」(※2)実行額の合計です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング