「宮崎風 冷や汁」、「奄美大島風 鶏飯」発売のお知らせ

PR TIMES / 2012年3月26日 15時25分



無印良品を企画、開発する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)は、人気レトルト商品「ごはんにかける」シリーズから日本の伝統を活かした「夏の食事」2品を夏限定商品として4月4日(水)に発売いたします。
無印良品は世界各地の伝統的な食文化に目を向け、さまざまな商品を開発しています。今年は暑い夏を乗りきるための日本の伝統食に注目し、「ごはんにかける」の新シリーズとして開発いたしました。気温の高い地方の夏に主に食べられている食事を現代のスタイルにアレンジした「冷」・「温」2品を提案します。

●「ごはんにかける宮崎風冷や汁」140グラム(1人前)
  税込価格:210円
  ~冷たいごはんでさらさら食べる~
 ・宮崎県の郷土料理である「冷や汁」がお手本
 ・化学調味料、香料、着色料は一切使用せず、
  鯵の出汁に宮崎県産麦味噌、胡麻を加え仕上げました
 ・しそやきゅうりなどお好みの材料を加え冷蔵庫で冷やし、
  ごはんにかけるだけで簡単に召し上がれます

●「ごはんにかける奄美大島風鶏飯」170グラム(1人前)
  税込価格:210円
  ~熱い具材感のあるスープをさらさら食べる~ 
 ・奄美大島の郷土料理である「鶏飯」がお手本
 ・化学調味料、香料、着色料は一切使用せず、鶏の出汁に人参、しいたけ、木耳などを加え仕あげました
 ・温めて、ごはんにかけるだけで簡単に召し上がれます

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング