コナン君と一緒に、閉ざされた館から脱出せよ! 「名探偵コナン」の脱出ゲームアプリが遂に登場! ~ヒットアプリ『CUBIC ROOM』とコラボレーションを実施~

PR TIMES / 2014年2月12日 15時16分



サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、遊園地、競馬場、ホテルなどあらゆる空間を舞台に、謎を解きながら、「脱出」を試みる体験型イベント「脱出ゲーム」が昨今人気を集める中、謎だらけの館を舞台に、コナン・小五郎・蘭と協力して全ての謎を解き明かし、脱出を目指すゲームアプリ『名探偵コナン×脱出ゲームCUBIC ROOM』を本日2月12日(水)より提供を開始いたします。

今回累計300万ダウンロードを越える大人気脱出ゲーム『CUBIC ROOM』を手掛ける脱出ゲームアプリ制作最大手のApplissとコラボレーションを行い、名探偵コナンの世界観の中で本格的な脱出ゲームをお楽しみいただけます。

本アプリは、ストーリーの始まりとなるプロローグから始まり、難易度が異なる4つのステージを全てクリアすると閉ざされた館から脱出することができます。また、ストーリーは、アニメ・原作には無い完全オリジナルで展開され、コナン・小五郎・蘭と一緒に、館に散らばるアイテムを探し、仕組まれた仕掛けを解き明かしていく楽しさが味わえます。見事脱出に成功した人へは、コナンからお礼として特別に限定壁紙をプレゼント。名探偵コナンファンの方はもちろん、脱出ゲームがお好きな方にもお楽しみいただける内容となっております。

サイバードでは、「名探偵コナン」が、1994年の「週刊少年サンデー」(発行:小学館)での連載開始から、今年の1月で20周年を迎えることを記念し、「名探偵コナン」のモバイル向けサービスを積極的に展開し、生誕20周年を盛り上げてまいります。

◆ストーリー
青山ゆきと名乗る女性から、「祖父が遺した館に隠された謎を解いて、遺品を探して欲しい」と依頼を受けたコナン・蘭・小五郎の3人は、謎解きの舞台となる山奥の館へ向かう。
そこは、生前にミステリー作家をしていたゆきの祖父が最後の作品として使用したカラクリだらけの謎の館だった。
謎を全て解くと、『ツワロムの秘宝』が見つかるらしいのだが・・・コナン達は、誤って館に閉じ込められてしまう。
脱出する方法は、館の中に散りばめられたアイテムを探し出し、全ての謎を解き明かすのみ!
あなたはコナンや蘭と協力し、閉ざされた館から無事に脱出することが出来るのか?!
そして、『ツワロムの秘宝』を探し出すことができるのか?!

[アプリ概要]
名称:名探偵コナン×脱出ゲームCUBIC ROOM
配信開始日:2014年2月12日
情報料:1ステージ:無料、2ステージ~4ステージ:300円
アクセス方法:App Storeにて、「コナン脱出」で検索してください。
https://itunes.apple.com/jp/app/ming-tan-zhenkonan-tuo-chugemucubic/id778699445?mt=8
コピーライト:(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996(c)CYBIRD

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング