【あの伝説の漫画がよみがえる!!】MMRが14年ぶりに週マガKCとして本日発売! その名も『新世紀黙示録MMR Resurrection』!!

PR TIMES / 2014年4月17日 13時2分



講談社の才能集結サイト「プロジェクト・アマテラス」に昨年連載され大好評を博した「MMR復活編」が週マガKCとして帰ってきた!

1999年、ノストラダムスの終末予言の解明に全力を尽くしながらも、謎の組織の妨害により解散に追い込まれた『MMR―マガジンミステリー調査班―』。
そのMMRが14年ぶりに活動を再開したのは人類を危機に陥れるある脅威的事実をつかんだからです。
そして永遠の謎『ノストラダムスの大予言』に再び挑戦します!!
さらに2008年に週刊少年マガジンで掲載されたものの、ある事情で単行本未収録だった「人類最後の日の真実を暴け!!」がついにKC解禁。

キバヤシ隊長ひきいるMMRメンバーたちと再会の時がきた!


【MMR特設サイトはこちら】
http://blog.p-amateras.com/?p=48


[MMR―マガジンミステリー調査班―とは]
1990年から1999年まで週刊少年マガジンに掲載された読み切りシリーズ。単行本は全13巻。週刊少年マガジンの編集者が実名で登場し、読者からの手紙で寄せられた情報をもとにUFOや超能力、心霊現象などの超自然的な謎の解明に挑むドキュメント風のストーリで、特にノストラダムスの大予言をめぐっては数々の新説を打ち立てた。リーダーはキバヤシ。メンバーはナワヤ、タナカ、イケダ、トマル。リーダー・キバヤシの斬新な発想からくる人類危機へのシナリオにメンバーが驚愕する「な、なんだってー!!」は当時流行し、マンガファンの間で今でも語りつがれている。


『新世紀黙示録MMR Resurrection』
発売日:4月17日(木)
定価:本体450円(税別)
ISBN:978-4-06-395059-5

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング